【HANARE】今日のIPPIN! No.9

白金「ハナレ」から本日はイベントのお知らせです!

当店、白金「ハナレ」は恵比寿に移転致します。
今回、日頃お世話になっているお客様に感謝の気持ちを込めまして、
先月に引き続き移転記念イベント第2弾!
「ザ・魚介類」コース
を本日より1週間開催いたします!

様々な魚介類で構成された全10品のコース
・鱧寿司
・時鮭のタルタル
・甘鯛アーサー汁
・大アサリのフリット  黒七味 梅アンチョビソース
・賀茂茄子の土佐煮  エビそぼろクリーム
・イサキの枝豆パン粉焼き 焦がしトマトソース
・(スイカのグラニテ)
・クエのブイヤベース
・ガスパチョ冷麺
・塩レモンプリン

*仕入れ状況により内容が変更する場合がございます。

1週間の期間限定メニューですので
この機会をお見逃しなく!

本日月曜日は鉄板カウンターまたはテーブル席へのご案内が可能です。
火曜日以降もお席埋まりつつありますので、お早めにお問合せください。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.294

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメの一皿

"南仏野菜とホロホロ鶏の燻製テリーヌ"

しっとりとゆで上げたホロホロ鶏のフィレ肉
パプリカ、茄子を合わせ
ズッキーニのスライスで包みました。

バジルとトマトのソースをかけ、
更に燻製機で直前に瞬間スモーク。
目の前で立ち上る煙、香りをお楽しみいただけます。

今週の6月21日(木)は若干ですがお席のご案内が可能です。
お早めのご予約お待ちしております!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】今日のIPPIN! No.8

白金「ハナレ」には、二つのキッチンがあります。
ひとつは、8席限定の白木のカウンターで
フレンチ懐石をお楽しみ頂く
「和」にインスパイアされたキッチン。

そして、広いフロアのど真ん中
入り口を入ってすぐのところに構えられた
鉄板料理のカウンターです。

今日のIPPINは、その鉄板料理のキッチンから

"鰆の枝豆パン粉焼き 焦がしトマトバターソース"

皮目を香ばしく焼いた鰆に
パン粉と枝豆を合わせたものを乗せて、さらに焼き上げます。
香りの良い焦がしバターにトマトを合わせたソースをかけました。
ヘヴィなイメージのバターソースですが
そこにトマトを加える事でさっぱりとした仕上がりに☆
イメージは『西京漬け』です!
パン粉のサクサクした食感に、焦がしバターの香りのソース
上に乗っているエルブと一緒にお召し上がりください!

当店は来週から魚介フェアを開催します!
普段の料理とは、一味違った期間限定の料理を是非お楽しみください!
只今ご予約承り中です。
ご連絡お待ちしております!

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.31

中目黒「ブロックス」から
本日のヒトサラをご紹介します。
サッパリとお肉を召し上がりたいお客様に是非オススメしたい

"牛ハラミ肉と焼き茄子のサラダ仕立て"

ブロックスは鉄板だけではありません!
『グリヤード』別名『グリル板』という調理器具を使います。
余分な脂を落としながらじっくり火を通し
格子状に焼き目を付けながら焼くことが出来ます。
シェフの絶妙な加減で丁寧に焼かれたハラミは
ジューシーで香ばしく仕上がります。

焼き茄子 × ジューシーなハラミ肉 × フレッシュトマト
隠し味に少し豆板醤を加えた
自家製のゴマダレがアクセントの美味しい一品です。
お肉をサラダ仕立てでサッパリ召し上がっては如何でしょうか!!

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.30

中目黒「ブロックス」から
本日のヒトサラをご紹介します。
シンプルな食材から織りなす究極のシメの一品

"鉄板!大葉ガーリック炒飯"

メインディッシュまでご堪能いただき、
「お腹がいっぱい…でもあと少しだけ何か食べたい…!」
というお客様からのお言葉にこたえて生まれた一品です。
工程ひとつひとつにこだわった『炒飯』。

カリカリに焼いた牛脂…
にんにくの香ばしい香り…

ほかほかのご飯に絡まる溶き卵…
粗びき黒胡椒の風味…

仕上げに刻んだ大葉をサッと和えることで
さっぱりとした味に仕上がります。

熱々の鉄板を使用することで
余分な油を使うことなくお米一粒一粒に味が染み渡り
ふんわり、パラっとした口当たりに仕上がります。
お食事のシメに、究極の炒飯を是非味わってみてください。
(お肉の付け合わせとしてお選びいただくことも可能です。)

◇お席情報◇
週末6/22(金)~6/24(日)は
まだお席のご案内が可能です!

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.293

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は
人気のフランス産ホワイトアスパラガスの新メニュー

"仏産白アスパラとチーズのフリット 青山椒オランデーズディップ"

シャキッとした食感と甘さが美味しいホワイトアスパラガスを
チーズと米粉の衣を付けてフリットにしました!
当店お馴染みのオランデーズソースに青山椒を合わせ
まろやかさの中にピリッとしたアクセントを加えた
ディップソースにつけてお召し上がりいただきます。
熱いので、食べるときは注意して下さいね☆

明日17日(日)、19日(火)以降は
まだ人気のカウンター席がご案内できます!
満席でも、時間帯によってはご案内できる場合もございますので
まずは一度お店までお電話下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】今日のIPPIN! No.7

白金「ハナレ」には、二つのキッチンがあります。
ひとつは、8席限定の白木のカウンターで
フレンチ懐石をお楽しみ頂く
「和」にインスパイアされたキッチン。

そして、広いフロアのど真ん中
入り口を入ってすぐのところに構えられた
鉄板料理のカウンターです。

今日のIPPINは、その鉄板料理のキッチンから

"鉄板カルボナーラ焼きそば"

鉄板でカリッと焼いた焼きそばに
貝柱のお出汁と香ばしく炒めたニンニクをたっぷり加えて味付けをし
茹でた熱々のポーチドエッグを乗せて
カルボナーラソースとパルメザンチーズをたっぷりかけます。
ベーコンの旨味を引き出したカルボナーラソースと
ニンニクの香りを付けた焼きそばを絡めて食べるのも良し
ポーチどエッグを割って卵黄を絡めて食べるのも良し!
一度に二度楽しめるシメの一品です。
是非お召上がり下さいほし

フレンチ懐石のカウンターは連日満席のご予約を頂戴しております。
日によってはお時間帯によってご案内可能ですので
ご予約の際はお早めに!
鉄板カウンターのお席はまだご案内できますので
皆様からのご連絡をお待ちしております。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.29

中目黒「ブロックス」から、本日は
グループ店「モードカフェ」の
イタリアンのシェフが手がけるパスタをご紹介します!
彼は、只今店舗改装中のため期間限定で
今月だけ当店で腕を振るっているのですが
『肉好き』にも『パスタ好き』にもたまらない一品が出来ました。

"贅沢!『肉』カルボナーラ"

日本名では「炭焼き職人風」といわれる
イタリア、ローマを代表するパスタ。
当店では自家製の塩漬け豚肉にパルミジャーノチーズ
卵、黒コショウだけのシンプルな材料で
一つ一つの素材の味を生かした濃厚なカルボナーラに仕上げます。

さらに適度なサシとフィレ肉のような柔らかさをもつ
一頭の牛からごく少量しかとれない部位『カイノミ』を
鉄板で豪快に焼き上げたステーキをのせてお出しします。

それぞれが、単体で食べても美味しいもの同士!
一緒に食べて美味しくないはずがありません!!

是非そんな『贅沢』を中目黒ブロックスでお楽しみ下さい☆

◇お席情報◇
今週末は、人気のカウンター席と
臨場感が楽しめるテーブル席が、まだご案内できます。
特に17日(日)は最大で10名様までご利用頂けるお席が
まだご案内できます。
是非お気軽にお問合せ下さいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.292

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」の
本日のオススメの一皿

"青パパイヤとパクチー白イカのオレンジチリドレッシング"

今が旬の青パパイヤを生で食べるサラダです!
青パパイヤは、一般的な黄色いパパイヤが熟す前のものです。
ポリフェノールが多く含まれているので
血液をサラサラにする効果が期待できる、身体に優しい食材です。
当店ではパクチーと
「幻の高級イカ」とも呼ばれている白イカを合わせています。
ピリッと爽やかなオレンジ風味のチリドレッシングと一緒に
白ワインと合わせて召し上がるのがオススメです☆

6月17日(日)はキャンセルのお客様がいらっしゃいましたので
まだお席のご案内が可能です!
是非ご来店下さいませ☆

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】今日のIPPIN! No.6

白金「ハナレ」には、二つのキッチンがあります。
ひとつは、8席限定の白木のカウンターで
フレンチ懐石をお楽しみ頂く
「和」にインスパイアされたキッチン。

そして、広いフロアのど真ん中
入り口を入ってすぐのところに構えられた
鉄板料理のカウンターです。

今日のIPPINは、その鉄板料理のキッチンから

"新生姜のヴィシソワーズとじゃこ煎餅"

をご紹介します。
フランスの伝統的な料理、ジャガイモを使った冷製スープ
ヴィシソワーズに新生姜のすりおろした汁を入れ
香りをつけた爽やかなスープです。
上にはじゃこ天をイメージして鉄板で焼いたじゃこの煎餅を乗せて
オリーブオイルとシブレット、ラディッシュを細かく刻んでトッピング。

ジャガイモのスープは、ヘヴィな印象もありますが
冷たくして生姜の香りをつける事で
さっぱりとした味わいに仕上げています!
じゃこと生姜の相性抜群な一品です。
是非お召上がり下さい。

今週は、当店人気の白木カウンターの席が埋まりつつあります。
ご予約のお電話はお早めに☆

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501