月別アーカイブ: 2017年10月

【HANARE】今週の装い

白金地下1階「ハナレ」は、グループ店唯一のダブルキッチンの店舗。
奥にある、8席のみのカウンターはフレンチ会席
入り口を入ってすぐの広いスペースでは創作鉄板料理と
用途によって楽しみ方が選べます。

フレンチ会席のカウンターには毎週季節のお花が活けられます。
今年は11月1日が『十三夜』
十三夜は十五夜に次いで美しい月だといわれており
昔からとても大事にされてきたそうです。
今週は、お月見に相応しい、まるでススキのような「パンパス」が
ハナレを彩ります。
ポイントには真っ赤なピンポンマム。

落ち着いた赤が、とても映えます。

10月も本日で最後。
沢山の方にご来店いただき、誠にありがとうございました。
11月も引き続き宜しくお願いいたします。
11/3は祝日の為お休みとなりますが、それ以外は通常通り営業しております。
お席も埋まりつつありますが、まだご案内可能でございますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【 書籍掲載 】『スイーツ男子はなともの I love ❤️パンケーキ』にて掲載

◇ 『スイーツ男子はなともの I love ❤️ パンケーキ』

パンケーキガイドの新定番!
スイーツ男子はなともサンがギャマングループ
恵比寿「 モード・カフェ・ギャマン」
” ナイヤガラパンケーキ ” を紹介してくださいました。
< P. 076>

メレンゲを加えた”ふわふわの焼きたてのパンケーキをいくつも重ね合わせ、
その上からナイヤガラの滝のようにご自身でソースをかけて頂く一品 *
ぜひお店にてご体験ください ♢

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.176

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿はシメのメニューから
"秋トリュフとパンチェッタの炊込みごはん"

棒状にカットしたパンチェッタをバターでじっくり炒め
旨味が詰まった脂が溶けだしたところへ生米を加えます。
焦げ付かないようにアツアツに炒め
チキンブイヨンを入れて炊き上げます。

バターのコクと香り、パンチェッタの塩気と旨みを
たっぷりと吸収してふっくらと炊き上がったお米に
うずらの卵の醤油漬けを乗せ、タレを回し掛けます。

仕上げには香り高きトリュフをたっぷり!!
最高級の卵かけごはんの完成です。
こんな贅沢、なかなか出来ませんよね☆
豪快に混ぜて召し上がって下さい。

本日で10月も最終日。
今月も沢山のお客様にご来店頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
本日、人気のカウンター、個室と空きがありますので
10月最終日、ハロウィンの夜を
是非、喧騒を避けた恵比寿でお過ごし下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】忘新年会特別コースのお知らせ

白金地下1階「ハナレ」から
"忘新年会特別コース"のお知らせです!

早いもので、今年も残り2ヶ月になりました。
いよいよ忘年会のシーズンです。
当店では、昨年もご好評頂きました
『忘年会コース』期間限定でご用意いたします!
普段はお出ししないような大皿料理、鍋料理など
皆様でお楽しみ頂けるような特別なコースです。

ご予約は4名様から受付させて頂きます。
もちろん、女子会等でのご利用も可能ですので
是非お早めにお問い合わせくださいませ。
年明けのご予約も並行して受け付けております!

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【 WEB 掲載 】 *ヒトサラ * 木下CHEFがレシピを動画にて公開!

♢『 ヒトサラ 』木下CHEFが動画にてレシピを公開!

「おいしいニッポン物語」47都道府県レシピの中で
” 岩手県矢巾町
” の食材についての物語・その食材を使用した
器ごと食べられる『 丸ズッキーニのグラタン 』の
レシピをご紹介しています。

https://hitosara.com/contents/oishii_nippon/cooking/01/

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.175

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は定番メニューの中から
"根セロリとちりめん山椒のミルティコロールサラダ"

当店のスペシャリテの一つ"根セロリのサラダ"
ギャマングループ各店で少しずつ違う形でお出ししておりますが
本店『オー・ギャマン・ド・トキオ』では
ちりめん山椒とカラフルな野菜を入れてミルティコロール風に。

ミルティコロールとは万華鏡という意味で
人参、ビーツ、イタリアンパセリ
そして、カリカリに揚げたじゃが芋の千切りを和えております。

味付けはシンプルにオリーブオイルにレモン汁☆
根セロリの優しい香りにちりめん山椒の旨味
カリカリじゃが芋の食感と、程よいレモンの酸味がやみつきになる味で
大盛りをオーダーして下さるお客様も多数いらっしゃいます。
まだ召し上がってない方は是非一度召し上がってみて下さい!
10月も残すところあと2日となりました。

本日は急なキャンセルの為、当日のご予約も承ります。
尚、僅かですが今週はご案内可能な日も御座いますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ!
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】新酒フェアのお知らせ

白金地下1階「ハナレ」から
"新酒フェア"のお知らせです!

11月第3木曜日はヴォジョレーなど、新酒の解禁日。
当店では、ボジョレーだけでなく
日本酒やワイン、合わせて10種類以上の新酒をご用意します!

それに合わせて料理メニューも新しくなります。
お好きな組み合わせでご堪能下さいませ。

11月13日(月)〜18日(土)の期間限定のフェアです。
フランスの新酒の解禁は16日(木)!!
尚、新酒は数量限定での入荷になります。
人気のフェアですので、是非お早めにご来店下さいませ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.174

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"ウナギと牛蒡のパートブリック春巻き
山椒レバーディップ"

土用の丑の日で知られる『ウナギ』
何となく夏のイメージがありますが旬は今の時期。
江戸時代の天才発明家、平賀源内が知り合いの鰻屋から
夏に売れないウナギをどうしたら売れるかと相談を受け
店先に「本日土用の丑の日」と書くと爆発的に売れたそう。
その名残で、現在でも土用の丑の日には
うなぎを食べる風習が残っているそうです。

さて、その今が旬の脂の乗った旬のウナギを
当店ではフワフワの蒲焼にし、
パリパリに焼いた牛蒡と牛蒡のデュクセルと共に
フレンチの春巻き、パートブリックで包み揚げに!
山椒を効かせたレバームースを敷いて
周りにはウナギの旨味が詰まった赤ワインソースを。

ウナギ × 山椒 × 肝

定番の組み合わせをギャマン風にアレンジした
オモシロ、美味しい一皿です。

今週も沢山のお客様にご来店頂き、誠に有難うございます。
来週はまだお席ご案内が可能ですので
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】季節の新デザート

白金地下1階「ハナレ」に
季節のデザートが今週からメニューに加わりました!
"大学いものスープ 黒ゴマチュイル添え"

キャラメルと絡めたさつまいもを
ミルクで冷製スープ仕立てに☆
黒ゴマで作ったチュイルを添え
さつまいもの風味豊かなホワイトチョコを削りかけます。
全て一緒にお召し上がり頂くと
懐かしい大学いものような味わいに!
遊び心溢れるこの季節の一皿、是非お楽しみ下さいませ。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.173

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"ブラータチーズと洋梨
     アルギットセルバチコサラダ
         イベリコベジョータの生ハム添え"

チーズや生ハムなど塩気のあるものと
フルーツの組み合わせの相性は抜群で
甘味 × 塩味の対比効果でより美味しく召し上がれます。

当店ではその素材も選りすぐり
贅沢に一皿に盛り込みました。
フレッシュチーズの女王ブラータチーズ
山梨県産ラ・フランス
最高級の生ハムイベリコベジョータ
そしてアルギット農法で栽培された
栄養価が高く、凝縮した味のセルバチコ!
是非お召し上がり下さいませ☆

お陰さまで本日、明日と満席のご予約
誠にありがとうございます。
遅めのお時間でしたらご案内しやすくなる事が
予想されますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

尚、来週はまだスムーズなお席のご案内が可能ですので
この機会に是非オーギャマンドトキオへ。
皆様の御来店を心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991