タグ別アーカイブ: 低温

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.423

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"ホロホロ鶏とポルチーニ茸のバロッティーニ"

フランスでは世界第1の生産量を誇りフランス全土で飼育されているホロホロ鶏を
丸ごと1匹使いポルチーニ茸を中に詰めた一品。

バロッティー二とは、鶏肉などの骨を除いて中に詰め物をしたものを
低温で火を入れたフランスの定番料理。
ポルチーニ茸との相性抜群です。
ぜひ一度ご賞味ください。

9日(日)以降人気のカウンター席ご案内可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.371

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"フォワグラのテリーヌ 九条ネギペペロンチーノ"

本日は自家製フォワグラのテリーヌのご紹介です。
1週間かけて塩と甘いワインでマリネします。
マリネした後に低温でじっくり火を入れていきますが
テリーヌの美味しさを左右するのがこの火いれです!
冷やし固めてもう1日寝かせ味を浸透させ完成!

濃厚かつ旨味とコクを兼ね備えたテリーヌと、
香ばしく炒めた九条ネギの相性は抜群です!!
是非お召し上がりください。

昨日は雨でお足元悪いなかお越し頂いたお客様。ありがとうございました。
本日は台風一過で天気も良くなり気持ちいい1日です。
今週はまだ比較的にお席のご案内可能ですのでご連絡お待ちしております!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.360

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"真ダコのコンフィ みずのこぶのピクルス"

コンフィとは低温の一定の温度でじっくり火をいれていき
歯応えのあるものを柔らかくする調理法です。
日本料理にタコの柔らか煮という調理法がありますが、
当店ではタコをフレンチの調理法のコンフィで柔らかく仕上げました!
付け合わせのみずのこぶは秋の山菜とも呼ばれ
食感はシャキッとしながら、ぬめりも少しあります。

秋の限定メニューです!お早めにお召し上がりください!

来週16日(日)以降は比較的にお席のご案内可能です。
皆さまからのご連絡お待ちしております

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991