タグ別アーカイブ: 鱈

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.419

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"白子ムニエル ヴァシュランモンドールソース"

「モン・ドール」は秋から冬の期間のみ生産される
ウォッシュタイプのチーズで、ミルク本来の旨味と
独自の味わいが魅力の貴重なチーズです。

フランスとスイスの国境近く
ジュラ山脈のモン・ドール(「黄金の山」の意)という渓谷一帯で
生産されるため、その名がつきました。

当店では、溶かしたモン・ドールを贅沢にソースにしました!
鱈の白子のムニエルと合わせた今が旬のお料理です。

モン・ドールのコクと旨味溢れるソースと鱈の白子の
絶妙なハーモニーを是非お楽しみ下さい。

本日は、人気のカウンター席と個室のお席がまだご案内できますので
お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.405

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"鱈白子のグラタン"

この時期が旬の白子。
お好きな方は、この季節が来る事を心待ちにされている方も!

「白子ポン酢」がオーソドックスですが
クリーミーな白子を活かし、当店ではグラタンにしました☆

ベシャメルソースの代わりにふわとろの白子を
絶妙に溶けたチーズと口に含めば
魚介の旨味が溢れる濃厚なグラタンに。
白子と相性のいいトマトソースをたっぷりしいているので
是非一気にすくってお召し上がり下さい。
もちろんアツアツでお出しします。

明後日18日(日)は、まだカウンターのお席が
ご案内できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.396

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"クエと鱈白子のムニエル秋蕪のブールブランソース"

長崎県産の高級魚『クエ』
身がホクホクしており、皮はコラーゲン質でプルプル。
淡白なイメージの白身魚ですが
しっかりと旨味を感じられるのが『クエ』です。

今が旬!鱈の白子のムニエルを合わせてお出しします。
蕪とクエのだし汁で作った
ブールブランソース(バターソース)との相性が抜群の
秋を感じさせる一品です。

明日6日(火)以降はまだ少しお席のご案内ができますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.377

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"白子の盛り合わせ、キャベツのブレゼ"

本日は新鮮な鱈の白子が届いております。
外はプリっと、中はトロトロの鱈の白子をムニエルにしました。

共に盛り合わせた鮭の白子もまた違った食感で
一皿で食べ比べできる贅沢な一皿になりました。

今の時期しか召し上がれない
特別な期間限定のメニューですので
是非お召し上がり下さいませ。

店内にはたわわに実をつけたヒペリカムをディスプレイしました。
二週間の期間限定の「小さな秋」をお楽しみ下さい。

来週14日(日)以降は、まだ比較的にお席のご案内が
しやすくなっておりますのでお早めにお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.171

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"タラ白子のムニエルと黒枝豆ブールブランソース"

黒枝豆は、黒大豆が成熟する前に収穫したもので
普通の枝豆が6月頃からが旬なのに対し
9月中旬頃から収穫し、3週間ほどしか穫れない
『幻の枝豆』とも呼ばれる希少な食材です。
普通の枝豆よりも豆が大きく
コクのある旨みが凝縮されているのも特徴です。

酸味のあるバターソース「ブールブラン」を絡め
丁寧に下処理して焼き上げた鱈の白子を合わせます。
表面はこんがり、中はふっくらと焼き上げたとろける様な白子に
大粒のモッチリとした黒枝豆、コクと酸味のブールブランソース。
この時期、短い期間しか味わえない一皿です。
是非ご堪能下さいませ!

今週も沢山のご予約を頂戴しておりますが
木曜日と土曜日なら!ご案内可能です。
現状は、スムーズにご案内する事が可能ですので
この機会に是非、恵比寿「オー・ギャマン・ド・トキオ」にご来店下さいませ。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991