月別アーカイブ: 2019年5月

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.547

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"丸茄子と生ウニの冷製カッペリーニ"

日中は汗ばむほど暑くなる日も増えてきました。
今日は生憎の大雨だったので、湿気を帯びた空気が漂います。
そんな時にお勧めのサッパリしたパスタをご紹介!

トロっとするまでコンフィにした丸茄子と
生ウニで作った、ちょっと贅沢な冷製パスタ。
和出汁をベースに白バルサミコ酢のアクセント。
濃厚なウニの風味と、細いパスタがとても食べやすく
つるっとお召し上がり頂けます。
食欲があまりないというお客様も召し上がれるかと思いますよ!

本日21日(火)は、キャンセルのお客様がいらしたので
人気のカウンター席がまだご用意できる状況です。
是非お気軽に店舗までお問合せ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.546

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"和牛タンシチュー 手打ちタリアテッレ"

和牛タンを半日かけてトロトロになるまで煮込み、
鉄板で表面をカリッと焼き上げます。

合わせるのは自家製手打ちパスタタリアテッレ。
タリアテッレはイタリア語で「切る」という意味で
細長いリボン状のパスタの事。

赤ワインとデミグラスソースを合わせてビーフシチューをイメージして
作ったソースに絡ませて食べるタンは最高です。

是非、ギャマンで季節の料理をお楽しみください!
連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
5月21日(火)23日(木)人気のカウンター席ご用意可能です!

皆さまのご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.545

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"アスパラソバージュと姫鯛カルパッチョのサラダ仕立て"

限られた時期しか楽しめない
「アスパラソバージュ」が届きました!

珍しいこの野菜はフランスの山菜とも言われており
アスパラという名前はついていますが
いわゆるアスパラとは別分類の野菜です。
「ソバージュ」は、野生という意味。
少しぬめりがあり、出回る期間が短い事も特徴です。

旬の姫鯛を合わせてさっぱりとサラダ仕立てに仕上げました。
2週間ほどの期間限定でしか仕入れられませんので
この機に是非お召し上がり下さいませ。

残りわずかですが本日19日(日)
まだ人気のカウンター席がご案内可能です!
お気軽に店舗までお問合せ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.544

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"黒毛和牛ハラミのグリル"

当店では、数種類のメインのお料理をご用意しております。
本日は、その中から、和牛ハラミのメニューをご紹介します。

内臓系に分類される「ハラミ」ですが、食感は赤身肉に近く
柔らかい肉質で、脂肪が豊富でありながら
さっぱりとお召し上がり頂けるお肉です。

付け合わせには、今が旬のヤングコーンと
当店の定番でもある玉ねぎのローストをご用意しております。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月19日(日)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.543

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"新生姜のブルーテ、ふきのとうのフリット添え"

旬のお野菜を使ったお料理です。
新生姜は甘みがあり、水分をたっぷりと含んでいるので
柔らかい食感と辛味が少ないのが魅力です。
これをブルーテにしました。
新生姜だからできる、この時期限定の一品です。
サクッと揚げたふきのとうを添え
新生姜の甘みとふきのとうの苦味をお楽しみ頂けます。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月19日(日)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.542

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理

"フォアグラと仔鴨胸肉のテリーヌ 折原果樹園直送木苺のソース"

プレッセドフォワグラとも呼ばれるこのテリーヌは、
その名の通りフォワグラに重しをしてプレスしたものです。

香ばしくグリルしたフォワグラと合わせたのは同じく鴨の胸肉。
レアで焼き上げているので切り口が鮮やかな赤色で
美しいテリーヌに仕上がっております。

埼玉県折原果樹園から届いた木苺の酸味の効いたソースと一緒に
お召し上がり頂きます!

連日の満席が続いておりますが、
5月19日(日)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
皆さまのご来店、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.541

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理

"スダチのシャーベットと蓴菜(じゅんさい)、青柚子の香り"

今日ご紹介するのはお任せコースの名脇役とも言える箸休めの一品です。
メインとなる肉料理の前にお口の中をリセットさせるもの。

爽やかなスダチのシャーベットには、これから旬を迎える蓴菜を添えます。
意外な組み合わせと思われるかもしれませんが、
つるりとした食感の蓴菜がアクセントになります!

お肉料理を引き立てる箸休めまでこだわったコース料理も大好評です。
是非旬の食材を楽しみにいらしてください!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
5月19日(日)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
お問合せ、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.540

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理

"ホロホロ鳥と高原キャベツのブレゼ、シェリービネガーソース"

フランスのビストロでもよく見かける定番料理のご紹介です。

ブレゼとは蒸し煮の事。
旨味の強いホロホロ鳥の胸肉と甘みのある高原キャベツを
一つの鍋でしっとりと蒸し上げます 。
鍋底に残った煮汁とシェリービネガーを更に煮詰めバターで仕上げたソースは
濃厚ですが酸味も効いて後を引く味わいです!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
5月19日(日)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
皆さまのお問合せ、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.539

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理

"パリソワール"

古典的で初夏らしい一品のご紹介です。
直訳すると『パリの夕暮れ』。
ヴィシソワーズと牛コンソメを交互に注ぎ入れた冷製スープです。
コンソメジュレと一緒にお召し上がり頂く事で味わい深く
それでいてさっぱりとした、この時期にぴったりの料理です。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月14日(火)19日(日)は人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.538

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"姫竹とアオリイカのペペロンチーノ"

姫竹はチシマザサ(千島笹)の若竹の事です
アクが少なく生のまま食べてもそれほどエグ味は感じません。
この姫竹とアオリイカに魚醤などを加えて味付けし
ニンニクの香りを効かせたパスタに仕上げました!

是非、当店で季節の料理をお楽しみ下さい。
連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月13日(月)14日(火)は人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991