タグ別アーカイブ: イタリア野菜

【GAMIN】Today’sオススメの一皿/vol.734

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメの一皿をご紹介します。

"イベリコ生ハム
      タルティーボのサラダ アヒージョソース"

「タルティーボ」は、イタリアの高級野菜の一つ。
トレビスやアンディーブと同じ仲間のキク科の野菜です。
優しい苦みと甘味のバランスが良く、旨味を感じられます。
イベリコベジョータの生ハム、ラスパドゥーラチーズと
合わせ、味付けはシンプルにアンチョビとニンニク
ハーブの香りを効かせたオイルソースをチョイスしました。
この時期にしか楽しめない野菜なので
是非お楽しみ下さいませ。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
1月12日(日)以降は、人気のカウンター席のご案内が可能です。
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
一日限定5室プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.118

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"帆立貝とツブ貝の鉄板焼き にらバターソース"

”貝類”が1番美味しい季節がやって参りました。

食感がプリプリの帆立貝とコリコリのツブ貝を
鉄板で香ばしくソテーし、にらの香りと共に。

酸味のあるフレッシュトマトソースをアクセントに
”ラディッキオ・タルティーボ”という旬のイタリア野菜を合わせました。
ほろ苦い味わいが春の訪れを感じさせます。

貝の旨味を贅沢に味わえる自慢のヒトサラに仕上がりました。
是非、賞味くださいませ。

◇お席情報◇

2月27日(水)が狙い目です。
ライブ感を楽しみながらお食事を
ご堪能いただけるオープンテーブル席に空きがございます。
お気軽にお問合せ下さいませ。

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.83

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"イベリコ豚タンの柔らかステーキと季節野菜のグリル"

イベリコ豚の豚タンを
香味野菜とともに半日かけてトロトロになるまで煮込みました。

イベリア半島南部~スペイン西部、ポルトガル東部で
主に飼育される人気の『イベリコ豚』。

牛タンに比べて豚タンは脂肪分が少なくさっぱりしており
肉質は柔らかいと云われています。

コラーゲン質たっぷりな豚タンは
その表面をカリッと焼いて召し上がるのもオススメです。

付け合わせには、山口県産の『特別なじゃがいも』をチョイスしました。
アルギット農法で育てられたじゃがいもは
北欧の海藻を使って育てられるので、その養分とミネラル
野菜の旨味がぎゅっと詰まったワンランク上のじゃがいもに。

辛みが穏やかな「葉玉ねぎ」と
イタリア野菜の「チコロッティ」
鮮やかな赤色に目を奪われる、栄養満点で
甘み抜群の「ビーツのピューレ」と共に。

秋らしい心地よい涼しさが続く日々
ブロックスでディナーはいかがでしょうか?
本日は、個室・カウンターとともにご案内できます。
お気軽にお問合せ下さいませ。

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.306

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"夏野菜グリルとガプロンチーズ"

今が旬!
『夏のイタリア野菜』を中心にグリルしたシンプルなお料理。
合わせたのはガプロンチーズ。

ガプロンチーズの故郷はフランスです。
山岳地帯で土地が痩せているので、十分な耕作ができません。
そんな生活の知恵から生まれたチーズです。
通常、チーズの原材料は牛やヤギなどの生乳を使いますが
ガプロンはバターを作った残りのミルクが原料です。
カブロンの「ガプ」とはオーヴェルニュ地方の方言で
「残りかすのミルク」という意味だそうです。
それのコクの補いにニンニクや胡椒を効かせて
熟成させた白カビタイプのチーズです。

トロリと溶けたガプロンと旬の夏野菜のマッチは完璧です!!

珍しいチーズとイタリア野菜の人気の高いメニューでございますので
是非お早めにご来店下さいませ。

7月4日(水)7月5日(木)は
人気のカウンター席のご案内が可能です!!
現在カウンター席には七夕飾りがディスプレイされています。
是非当店で七夕をお楽しみ下さいませ☆

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991