タグ別アーカイブ: カラスミ

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.376

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"プンタレラとカラスミのシーザーサラダ"

イタリア産の「プンタレラ」が届きました!
プンタレラは、イタリア・ローマの伝統的な野菜で
サラダやバーニャカウダにするのが一般的。
日本ではまだ馴染みがなく、珍しいですが
皆様がご存知のシーザーサラダの原型になった野菜です。

当店ではプンタレラに旬のカラスミを合わせました。
この時期ならではの一皿になりましたので
是非お召し上がり下さいませ。

10/14(日)以降は、まだ人気のカウンター席が
ご案内できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ!

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.25

中目黒「ブロックス」から
本日紹介させていただくのが
本格イタリアンのパスタ!

"くたくたブロッコリーとカラスミのソース 手打ちファルファッレ"

当店人気の〆料理といえば名物のフォアグラバーガーですが、
常連様の中にはパスタに変更される
パスタ好きな方も大勢いらっしゃいます。
その中の一つを紹介させていただきます。

美味しいパスタを作る為には生地が重要。
正確な粉の分量と
生地全体に水分を均一になじませることが大事です。
一つ一つ丁寧に手と手をこすり合わせ、
混ぜ合わせまとめていきます。

蝶々やリボンにも見える可愛らしいショートパスタ
ソースとしっかり絡み、潰したブロッコリー
カラスミがアクセントとなり
お酒も進む贅沢なヒトサラです。

是非、この機会に中目黒ブロックスでご賞味ください。

◇お席情報◇
6月12日(火)はカウンター席が狙い目です!
ご予約お待ちしております。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.210

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日オススメする一品は今が旬の清水サバ。
"清水サバとカラスミの炙り 焼き茄子のマリネ"

高知県土佐清水市から届く清水サバは
一尾一尾、捕獲から出荷まで丁寧に管理された
産地直送の高級魚です。
酢でシメて、炙る。
これだけのシンプルな調理でも
清水サバの美味しさを十分に感じられます。
炙りカラスミ、焼き茄子のマリネが主役を引き立てます。

特に、今の時期の清水サバはトロのような脂が乗り絶品!
旬が終わりに向かっている今
まだ召し上がっていない方は是非召し上がってみて下さいませ。

尚、本日18日(木)はまだ少しお席のご用意が可能です。
そして、来週22日以降もまだご案内できますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【MODE cafe】新しい季節のコースをご紹介

恵比寿1階『モード カフェ』大人気の"季節のコース"
11月の新コースがスタートしております☆
本日はそのコースの中から一品と
アラカルトのメニューから一品をご紹介します!

"和栗のムースと生雲丹 芽ネギ添え"

11月のコースの一品目を飾るのは
栗の甘みにカツオ出汁の豊かな香りが魅力的な一品。
ギャマングループ全店でお出ししている
オーナーシェフのスペシャリテ「とうもろこしのムース」
と同じ作り方で作る、和栗のムース。
赤ワインにんにく醤油にくぐらせた雲丹とのバランス◎
目にもあざやかな芽ネギが、シャキシャキとした食感と
独特の風味で味をまとめます。

"色々な貝とカラスミのソース マファルダ"

「マファルダ」は、パスタの名称で
その昔、イタリア プーリアのパスタ職人が
北イタリアの「マファルダ女王」の美しく伸びた髪から
インスパイアされて作ったとされています。

クリームなどのまったりとしたソースはもちろん
どんなソースともよく絡むので
当店では、たっぷりの貝類とカラスミのソースを合わせました。
貝の旨味がぎっしり詰まったソースに
カラスミのコクと塩味が効いた、抜群の美味しさです!

爽やかなオーストラリアの白ワインなど
合わせてお召し上がり頂くのもおすすめです。

今週も沢山のご予約を頂戴しておりますが
まだお席のご案内が可能な日や時間帯がございます!
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.179

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"大長茄子のグリル カラスミバターソース"

大長茄子は、その名の通り
普通の茄子に比べて非常に長く
九州を中心に栽培されてきた品種です。
気温が低いほど長く成長し
長いもので60センチ程にもなります。
皮はやや硬めですが、中の果肉はふんわりと
とても柔らかいです。
当店では皮を剥いた茄子を
炭火でじっくりとグリルし、カラスミのスライスを乗せ
焦がしバターソースを回し掛けます。
炭火で香ばしく焼いた茄子は、アツアツのバターソースを
吸い込み、口の中でとろける様な食感に!
カラスミの塩味とコクがとてもいいアクセントに。

焼き茄子の概念を覆す一皿です。
是非一度お召し上がり下さいませ!

今週も連日満席頂きスタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
尚、来週のご予約は可能ですので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.167

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"高知県産炙り清水さばと焼き茄子のなめろう仕立て
            つるむらさきとカラスミ添え"

当店の人気食材『ブランド鯖、清水さば』
秋になり脂も乗って、更に美味しくなリました。
白バルサミコでシメたサバの皮目をパリっと炙って香ばしさをプラス。
甘みと酸味の調和がとれた洋風シメサバ。
焼き茄子とニンニク、クミン、粒マスタードを入れた
当店オリジナルの茄子のなめろうに
つるむらさきのおひたしとカラスミを添えます。
サバに茄子のなめろうを付けてお召し上がり頂くのがオススメ。
スパイスの効いたなめろうがシメサバとマッチして
新しい楽しみ方を感じて頂けるかと存じます!

連日沢山のお客様に恵まれ、感謝の気持ちでいっぱいです。
今週は土曜日まで満席のご予約を頂戴しておりますが
来週はまだ比較的スムーズなご案内が可能でございます。
お気軽にお問い合わせ下さい。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.147

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"高知県産炙り〆サバとカラスミハリハリポテト、茗荷のわさび和え"

当店でご好評頂いております、高知県のブランド鯖の清水さば。
カラスミで和えたハリハリポテトに茗荷のわさび和えを添えました。
千切りにしたジャガイモをさっと茹でて食感を残し
太白胡麻油、塩、カラスミを削ったもので味を付け
茗荷は甘酢漬けにした後わさびと和えます。

お客様の目の前で、白バルサミコで締めた清水さばの
皮目をバリっと炙ってお出しします!
炙って脂の溶けた清水さばに、カラスミが香るシャキシャキのポテト
そして甘酸っぱい茗荷にツンと効いたわさび。
全てサバとは好相性のとても食べやすい一皿に仕上がりました。

月曜から早速沢山のお客様にご来店頂き誠に有難うございます。
本日は急なキャンセルの為、人気のカウンター席に空きが出ております。
皆様のご予約、お問い合わせを心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.61

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は"ゆず爆弾"
その名の通り、ゆずの香りがまるで爆発したかのに広がる
香り高い一品で、当店の定番のお料理です。

中身をくり抜いた柚子に
和食の「ゆず大根」をアレンジして詰め込みました。
大根の代わりにプリプリのホタテを使い
贅沢にカラスミを添えています。

衣を纏わせ、揚げたゆずの香りと
カラスミの塩味が爽やかな、旬の一品です。

フレンチに和のエッセンスを加えたギャマンらしいお料理。
是非お召し上がり下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.43

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
今日のオススメの一皿は
"湯引き真鯛のカルパッチョと季節野菜のカルパッチョ"

桜色に身を染めた真鯛は一食の価値アリ☆
皮目にアツアツのお湯をかけて、霜降りに。
チコリーや芽キャベツ、絹さやなどの春野菜が
真鯛の色味を引き立てます。
レモン香るオリーブオイルが爽やかな一品。
炙ったカラスミと共に贅沢にお召し上がり下さい。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

GAMIN ☎︎ 03−3444−4991