タグ別アーカイブ: クリームソース

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.651

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のおススメの一皿をご紹介します。

"牛タン、ポルチーニとポットベラのソテー
             スカモルツァチーズのせ"

柔らかくなるまでしっかり煮込んだ牛タンに
燻製の香りをつけました。
表面をカリッと焼き上げて、中はトロトロに仕上げます。
秋を代表する「ポルチーニ茸」と
ジャンボマッシュルームの「ポットベラ」を
香ばしくソテーして添えます。
さらにスカモルツァチーズをのせます。
スカモルツァチーズは、モッツァレラチーズに似ていますが
燻製にされているので、牛タンにつけた燻香と相まって
とても香り高い一皿になりました。
マッシュルームのクリームソースをかけてお出しします。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
明日9月28日(土)以降は
人気のカウンター席がご案内できます!
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
12月からのweb予約を承っております。
一日限定5室 プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com/

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.641

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のおススメ料理をご紹介します。

"戻り鰹のミ・キュイ  キノコのクリームソース"

鰹は年に二回旬があります。
さっぱりとした身質の「初鰹」に比べこの時期の「戻り鰹」は
旨味が強く脂もしっかりのっています。

この戻り鰹を表面は香ばしく、
中はレアに焼く事によってしっとりとした食感に仕上げ、
フランス産キノコを濃厚なクリームソースにして合わせます。

是非、秋の気配をお料理で感じてください!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしおりますが、
来週9月16(月)以降、人気のカウンター席はご案内可能です!

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
12月からのweb予約を承っております。
一日限定5室 プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com/

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.604

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"リードヴォーのムニエル
    きのこクリームソース ポットベラのフリット"

リードヴォーは、仔牛の胸腺の事です。
ミルクを飲んでいる時期にのみある器官で
成長するにつれて失われてしまう、貴重な食材。

わずかにミルクの香りを含み
濃厚でふくよか、上品な脂は濃密。
表面はカリカリに、中はふんわり焼き上げます。
リードヴォーのムニエルに
マッシュルームをたっぷり使ったクリームソース
ポットベラのフリットを添えています。

ポットベラは、イタリア語で
『ポット』大きな傘
『ベラ』美しい
と、いう意味の肉厚のジャンボマッシュルーム。
食べ応えのあるマッシュルームです。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
8月5日(月)以降は人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

また、7月1日(月)から
宮古島プライベートヴィラ
『Grand Bleu Gamin』のweb予約受付を開始しております。
一日限定5室 プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com/

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.477

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"牡蠣のコンフィ アオサのシフォン添え レフォールソース"

低温の油で時間をかけてゆっくり火を入れる事によって
火は入った状態なのに生の様な食感が残ります。
これをフランス料理の技法でコンフィと言います!

今回は牡蠣のコンフィに宮古島のアオサを使って焼いたシフォンケーキを添え、
レフォール(西洋ワサビ)を入れたクリームソースと一緒にお召し上がり頂きます。

尚、本日26日お席残り少しですがご用意可能です。
また、明日以降も人気のカウンター席ご用意出来ます!
皆様からのご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.453

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"エスカルゴとポルチーニ茸のパイ包み"

エスカルゴはフランス語で「かたつむり」。

イタリア産の硬くしまった大きいポルチーニ茸と
エスカルゴをソテーしてパイ包みにしました。

ポルチーニ茸を使ったクリームソースでお召し上がり下さい。

サクサクのパイ生地に
濃厚なポルチーニ茸の相性はバッチリです!
是非お召し上がり下さいませ。

27日(日)以降は、人気のカウンター席がご案内出来ます。
お気軽に店舗までお問合せ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.249

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日オススメの一皿は
"コート・ド・ヴォーグリエ"
(十勝産子牛骨付きロースのグリエ)

昨日お知らせしておりました、希少なお肉
北海道十勝産の仔牛のロース肉が、本日届きました!

鉄板で表面を香ばしく焼いて
オーブンでじっくり火を入れていきます!
旨味をしっかり閉じ込めジューシーに仕上げます。
ソテーしたポルチーニのクリームソースと合わせて
お召し上がり頂きます☆
是非皆様に召し上がって頂きたいのですが
数に限りがございますので、是非お早めにご来店下さいませ。

本日は、キャンセルがございましたので
人気のカウンターのお席のご案内が可能です。
大人数のお客様もご案内できますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】希少な仔牛肉、入荷情報

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日は、希少な仔牛肉の入荷情報をお知らせします!

今まさに北海道から輸送中の仔牛肉が
明日4/2(火)到着予定です。

フランスなどでは通常生後3~4ヶ月で出荷される仔牛は
肉質がきめ細かく、脂肪分が少なく柔らかいものですが
今回届く北海道十勝産の仔牛は6~7ヶ月のロース。
より成牛に近づいていることで旨味が増し、臭みが少なく
仔牛肉本来の良さも兼ね備えた、良いとこ取りのお肉です!!

じっくりとグリルし、ポルチーニを贅沢に使った
クリームソースと合わせて美味しく仕上げました。

仔牛肉がメニューに登場する4/2(火)は
まだお席のご案内できます!!
数に限りがあるメニューですので、是非お早目にご来店下さいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【MODE cafe】新しい季節のコースをご紹介

恵比寿1階『モード カフェ』大人気の"季節のコース"
11月の新コースがスタートしております☆
本日はそのコースの中から一品と
アラカルトのメニューから一品をご紹介します!

"和栗のムースと生雲丹 芽ネギ添え"

11月のコースの一品目を飾るのは
栗の甘みにカツオ出汁の豊かな香りが魅力的な一品。
ギャマングループ全店でお出ししている
オーナーシェフのスペシャリテ「とうもろこしのムース」
と同じ作り方で作る、和栗のムース。
赤ワインにんにく醤油にくぐらせた雲丹とのバランス◎
目にもあざやかな芽ネギが、シャキシャキとした食感と
独特の風味で味をまとめます。

"色々な貝とカラスミのソース マファルダ"

「マファルダ」は、パスタの名称で
その昔、イタリア プーリアのパスタ職人が
北イタリアの「マファルダ女王」の美しく伸びた髪から
インスパイアされて作ったとされています。

クリームなどのまったりとしたソースはもちろん
どんなソースともよく絡むので
当店では、たっぷりの貝類とカラスミのソースを合わせました。
貝の旨味がぎっしり詰まったソースに
カラスミのコクと塩味が効いた、抜群の美味しさです!

爽やかなオーストラリアの白ワインなど
合わせてお召し上がり頂くのもおすすめです。

今週も沢山のご予約を頂戴しておりますが
まだお席のご案内が可能な日や時間帯がございます!
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.98

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
今週、最初にオススメする一皿は
"フランス産ジロール茸とリードヴォーのムニエル"

リードヴォーは、仔牛の胸腺のお肉のことで
これは成長するにつれて失われてしまう貴重なお肉なのです。
僅かにミルクの香りを含み、濃密でありながら上品な脂をたたえます。

そんなリードヴォーに、ジロール茸を合わせました。
ジロール茸は、杏のような甘酸っぱい香りがするキノコで
和名では「杏茸」と呼ばれています。
ポルチーニ茸、モリーユ茸と並び
欧州三大キノコと言われる
フランス料理には欠かせない今が旬な、夏のキノコ。

リードヴォーは表面をカリカリに、中はふんわりと焼き上げ、
ソテーしたジロール、インゲンと共にお召し上がり頂きます。
ジロールの出汁で作ったクリームソースをかけて贅沢な一皿に☆

今週で6月も終わり。
今週は若干ではございますが、お席のご用意が可能でございます。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ☆
毎日"一食入魂"で皆様をおもてなし致します!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991