タグ別アーカイブ: グラタン

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.180

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は昨日のブログで少しご紹介した
"自家製ソーセージのグツグツカスレグラタン"

カスレは、豚足、豚肩ロースと白いんげん豆を煮込んだ
フランス南西部に伝わる伝統的な豆料理です。
その伝統は600年も前から続いているのだそう。
鴨のコンフィと合わせたりと、レシピは様々ありますが
当店ではイベリコ豚のタンと、ミンチを合わせた
自家製のソーセージを合わせます。
グツグツとグラタン風に仕上げました。
この季節にピッタリの、アツアツの一皿です。

今週も沢山のお客様にご来店頂き誠に有難うございます。
来週も前半は埋まっておりますが
水曜日以降でしたらご希望の時間帯にご案内可能です。
是非、ご来店下さいませ!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】丁寧に仕込みます

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
当店では、当日お客様にお出しする料理の仕込みを
その日の日中に行っております!


"ピリ辛山椒ボロネーゼ もちもちピッチ"
では、手打ちのピッチを仕込みます。
小麦粉、水、塩で練り上げた記事を
一本一本なるべく同じ太さになる様に
丁寧に伸ばしていきます。

 


"イベリコ豚ソーセージのカスレグラタン"
ひき肉とイベリコ豚のタンを合わせた自家製ミンチを
破裂しないように細心の注意を払いながら詰めていきます。
こちらのお料理は、後日改めてご紹介しますが
毎日心を込めて丁寧に作られた一品一品で
皆様をおもてなしできることを嬉しく思います。

 

今週は、大変ありがたいことに土曜日まで
満席のご予約をいただいておりますが
急なキャンセルや、遅い時間帯など
お席のご用意が可能になる事もございますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ☆
尚、来週以降のご予約も大歓迎です。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】今月のギャマン

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
11月は、アツアツの煮込み料理やグラタンなどを中心に、
炭火でじっくりと香ばしく焼いた定番のTボーンステーキなど
身体の中から温まるお料理をオススメして参ります☆

10月25日〜31日の7日間
大阪阿倍野で開催されていた"東京博覧会"では
オーナーシェフの木下が自らが店頭に立っておりました。
今月は4日(土)から木下が恵比寿に戻り、店頭に立ちます。
通常土曜日は木下は店頭に立ちませんが、この日は特別に☆
また、新しいメニューも続々登場予定です。

今日、明日は満席のご予約を頂いておりますが
4日(土)から来週にかけて、まだお席のご案内が可能です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】暖かいデザートが登場

白金地下1階「ハナレ」に
アツアツのデザートが今週からメニューに加わりました!
"柿とほうじ茶のグラタン"

ソテーした柿の優しい甘みと
炒ったほうじ茶の香ばしい香り
焦げ目をつけたマシュマロの食感がアクセントに☆
食事の最後は、甘く温かいデザートで幸せ気分を!!

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.168

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"毛ガニとゆり根のクリームグラタン"

北海道から良質な毛ガニが入荷致しました。
当店では、蒸して毛ガニに火を入れます。
ご家庭だと茹でで召し上がる事が多いかと思われますが
蒸す事によって蟹の旨味が流れ出ず、蟹本来の旨味がそのまま味わえます。
蒸した蟹は、丁寧に身とミソを取り除き
ゆり根で作ったホワイトソースと合わせてチーズをふって、オーブンへ。
表面はこんがりと香ばしく焼かれ
中はゆり根の甘みを存分に引き出したソースに
蟹の旨味がたっぷりと溶け出したアッツアツのグラタン!!
メニューに加わってから、毎日沢山のオーダーを頂き
売り切れてしまう事も!!
寒い日には特にオススメしたい一皿です。
予約の際にスタッフにお申し付け頂けましたら
先にキープする事も可能です☆

本日も沢山のご予約を頂戴し誠に有難うございます。
お席はすでにご予約で埋まっておりますが、時間制限でのご利用や
遅めのお時間のご利用等、お席のご用意可能な場合もございますので
是非お気軽にご相談下さいませ!
尚、来週でしたらまだお席に余裕もございます。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.144

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"松坂牛テールのオニオングラタンスープ"

この頃急に秋らしくなり、肌寒く感じる事も増えてきました。
当店では早速、心も体も温まる『アッツアツ』のスープが登場です。
前回もご好評頂きました松坂牛テール。
香味野菜と共に4時間かけてホロホロになるまで煮込み、丁寧に骨から外します。
煮汁もコンソメとして使います☆
じっくりと炒め、甘みを最大限に引き出した飴色玉葱と共にスープにします。
バケットと、たっぷりのグリュイエールチーズを掛けてグラタンに。
季節の変わり目は体調を崩す方も多いと思いますので、
是非ギャマンの『食べるスープ』で体の芯から温まって下さい!

昨日もお足元の悪い中、沢山のお客様にご来店頂き誠に有難うございます。
明日、土曜日もほぼ満席となっておりますが、
人気のカウンター席のみご案内できますので
お早めにご連絡頂けますと幸いです。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.140

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"蛤と舞茸のエスカルゴバター焼き"

大粒の地蛤の口を白ワインで優しく開け
一度殻から外し、舞茸と共に殻に戻します。
フランスではエスカルゴに合わせるのが最もポピュラーな
エスカルゴバターですが、魚介類とも抜群に合うので
当店では蛤と合わせました。
バターが溶けて、蛤、舞茸と絡み合う熱々のグラタン仕立てです。
ワインとの相性もとても良いので
当店ではブルゴーニュのシャルドネと合わせるのをオススメしております☆

お陰様で、9月も初日から満席で大盛況の営業となりました。
スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。
本日も満席となっておりますが
来週でしたら比較的スムーズなご案内が可能となっておりますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.112

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"サザエとアーティーチョークのエスカルゴ風"

コリコリとした食感と独特な磯の香りが魅力のサザエと
あまり日本では馴染みが無いですが
ホクホク食感が美味しいアーティチョークに
エスカルゴバターを乗せてグラタン風に。
パセリとニンニクの効いたバターが
サザエとアーティチョークを一体化してくれます。

ワインは、ブルゴーニュのシャルドネがオススメ!
余韻に厚みのあるシャルドネが
エスカルゴバターの滑らかな味わいの中に
アクセントを与えてくれます。

先週も沢山のお客様にご来店頂き誠に有難うございます。
今週もまた沢山のご予約を頂戴しておりますが
土曜日でしたらまだお席のご案内可能です!
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.20

恵比寿「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日は"アツアツ"の一品をご紹介します!

ここ数日、比較的暖かい日が続き
時折風に乗って春の香りが致しますが
やはり夜は冷えますよね。
ディナーにおススメの、暖かい一品

「オマールエビのクレープグラタン アメリケーヌソース」
IMG_2793
押し寄せる波のように口の中いっぱいに広がる
海老の香りと濃厚な旨味が最高です。
大量の海老を使った贅沢なアメリケーヌソースを生クリームと合わせて
クレープで包んだオマールエビを入れてグラタンにしました。
オランデーズソースをかけて、グツグツになるまでオーブンで熱すると
綺麗な焼き色が付き、いろんな旨味がギュッと詰まった
至極のグラタンに仕上がりました。

体が芯から温まるこの一皿
是非お召し上がり下さいませ☆

今週は全ての日がほぼ満席のご予約を頂戴しておりますが
来週、再来週はまだお席のご案内が可能な日もございます。
早い段階で満席になることが予想されますので
皆様是非お早めにご連絡下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】2周年EVENT、開催中!!

1月11日で2周年を迎えた
恵比寿「オー・ギャマン・ド・トキオ」
只今周年イベントとして"全ドリンク半額じゃんけん"を開催しています。
お会計の際に、当店オーナーシェフの木下とじゃんけんをして頂き
お客様が勝ったらその日召しあがったドリンクが全て半額になる
ノーリスクハイリターンのイベントです☆

そして、寒さが厳しいこの時期
みなさまの身体を芯から温める"アツアツ"メニューも続々登場!!

FullSizeRender-1
蟹と卵黄コンフィのカリフラワーホワイトグラタン
ベシャメルソースの代わりにカリフラワーのソースを使ったこのグラタンは
まるでポタージュのように滑らかな口当たりで
いくらでも食べられてしまいそうな程、軽やか。
中に、低温で火を通してコンフィにした濃厚な卵黄と
今が旬のズワイガニをふんだんに入れ
蟹の殻を器にして、殻から出る旨みも一滴残らず閉じ込めました。

今週月曜日、火曜日、土曜日は只今満席のご予約を頂いておりますが
18日(水)19日(木)20(金)は
わずかながらまだお席のご案内が可能でございます。

暖かい店内でアツアツのお料理をご用意してお待ちしておりますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991