タグ別アーカイブ: シラー

【GAMIN】Today’sオススメの一皿/vol.725

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおすすめの一皿をご紹介します。

“骨付き仔羊ロースのグリル 白いんげん豆のカスレ添え”

カスレとは、フランス南部ラングドック地方の伝統料理で、
肉や野菜等と白いんげん豆を煮込んだもの。
仕上げにパン粉をふって、カリッと香ばしく焼き上げたました。
香ばしくグリルした仔羊と相性抜群です!

フランスの小さな町で数百年前に考案された料理、
オーブンで熱々にしたギャマン流のカスレを
是非お楽しみ下さいませ!
合わせる赤ワインは
同じく南仏ヴァケラスのグルナッシュ・シラーで決まりです!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
クリスマス期間中の12月22日(日)と12月23日(月)20時頃からは
お席ご用意が可能です。
お問い合わせをお待ちしております。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
一日限定5室プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com

 

【BLOCKS】真夏にオススメ「ロゼワイン」

中目黒「ブロックス」から本日ご紹介したいのは
真夏にオススメの『ロゼワイン』です!

『ロゼワイン』というと、どのようなイメージをお持ちですか?
「フルーティーでやや甘口」
「キリっとドライな口当たり」
など、様々ですが
どんなシーンでもどんな料理にでも合わせやすい
当店のオススメロゼワインは

insolence / ESTANDON
〈アンソランス / エスタンドン〉

産地:フランス プロヴァンス
品種:グルナッシュ、ロール、シラー、サンソー

「insolence アンソランス」とは=生意気の意。
"ボトルのルックスと口先で弾ける香りのインパクトで
登場するだけで魅了し盛り上げ、気楽に自由に飲んで欲しい"
"ワインらしくないワインを造る"
という造り手の想いが込められているそうです。

口にした瞬間にくるピリッとした刺激と酸味
そしてほのかに爽やかなハーブを思わせる
スパイシーさを兼ね備えています。
余韻はメープルのようなほんのりとした甘み。
男性・女性問わず御好評を頂いている一本です。

▶︎ ワインベースのカクテルがお好きなお客様 ◀︎
ロゼワインにフレッシュのピンクグレープフルーツの果汁を絞った
"ロゼ × パンプルムース"略して"ロゼパン"もオススメです!
(※フランスで空前のブームにもなっているのだとか…!)
グレープフルーツの甘みが増して
ジューシーでより飲みやすい口当たりです。

真夏の暑い季節にキリっと冷えたワインを揃え
スタッフ一同、皆様のご来店をお待ちしております!

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【STRADA】新ワイン登場!

白金1階
〝ギャマンの食堂〟ストラーダです。
この度、新しいワインが赤・白ともに1種ずつ仲間入りしました!

IMG_0227
2014 シラー/ポークパインリッジ(南アフリカ)
(グラス¥1,000・ボトル¥6,000)
ぶどうの果実の甘さと、独特の渋みが特徴的で
ピリっとくるスパイシーな余韻。
ザ・シラーという感じの味わいです(^^)

IMG_0226
2010 ブルゴーニュブラン・ルノメ/ルモワスネ
(グラス¥1,400・ボトル¥8,000)
蜂蜜や、オレンジ・パイン等の甘い果実香に、樽由来のトースト香。
このブルゴーニュ・ルノメはルモワスネ社が威信を持ってリリースする
ルノメ(高貴)の意味を持つワイン。
多くのキュヴェの中で選ばれた樽のものにのみつける事ができる名称であり、
ルモワスネの看板ワインの一つです。

いずれもグラスからご用意がございます。
一杯のみのご来店でも大歓迎のストラーダ
是非この機にご来店下さいませ(^^)

 

ストラーダ ☎︎ 03ー3447−3531