タグ別アーカイブ: ステーキ

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.563

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"和牛ハラミステーキのエシャロットソース、フレンチフライ添え"

フランスの国民食とも言われるステーキとフレンチフライ。
中でもハラミのステーキには決まってこのエシャロットソースがかかっています。
ビストロの定番料理です。

ハラミを芳ばしく焼き上げ、
フライパンに残った旨味をこそげ取るようにエシャロットを炒めます。
そこにワインビネガーやフォンドヴォーを加えたものがソースになります。

シンプルだからこそ肉の美味しさを最大限に味わって頂ける一品です!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
6月9日(日)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
皆さまのご来店、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.478

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"フィレステーキ 鹿児島指宿産の豆のソース"

蓮子牛A5の12番大好評!残りわずかとなっております。
そんな蓮子牛を使ったメニューにはないアレンジ料理。

鉄板で焼いたお野菜に焦がしバターにんにく、エシャロットと
病みつきになること間違いなし!
お目当ての部位が残ってるうちにご連絡下さい。

3月4日(月)以降若干数ではございますがお席に空きがございます。
美味しい料理で皆様のお越しをお待ちしております。

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.430

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"蝦夷鹿のステーキ ソースグロゼイユ"

北海道の蝦夷から取り寄せたジビエ!!
ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣を指すフランス語で
古くから発展してきた食文化です。

香り豊かな蝦夷鹿をステーキに!
フランスでは鉄板のグロゼイユ(赤すぐり)を使ったソース!

今回はカシスのリキュールと赤ワインヴィネガー、
そしてグロゼイユで作ったソースは
甘酸っぱく味わいのある鹿肉との相性は抜群です!

クリスマス近くなってきたこの時期にぴったりのお料理。
是非一度お召し上がりください!!!

今月の27日(木)以降はまだお席のご用意可能です。
皆様のお越しをお待ちしております!

尚、オーギャマンドトキオは来年1月8日(火)からの営業になります。
年始のご予約お承っておりますので、お気軽にお問合せください!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.428

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"鹿児島県産A5ランク黒毛和牛肩ロースのグリル"

売り切れていた「鹿児島県産蓮子牛」が新たに届きました!

肩ロースは最も大きな部位の一つで
霜降りが適度にあり、風味が良いのが特徴です。
きめが細かく旨味が濃いので、ステーキにピッタリ。

もちろん、肩ロース以外にも様々な部位が届いておりますので
是非召し上がってみて下さい。

14日(金)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.102

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"柔らか牛タンとアンディーブのステーキ"

赤身や霜降りの牛肉も人気ですが
厚切りの牛タンのステーキもオススメです。

牛タンは、豊富なたんぱく質とビタミンB12やビタミンB2を含み
身体のエネルギー源に繋がる他、ストレス緩和、集中力向上、不眠症改善など
様々な嬉しい効果が期待できるそうです。
皮膚や粘膜の再生に必要な栄養素も含まれており
美容効果も発揮すると言われています!

柔らかく火入れしてとろとろに仕上げた牛タンは
表面はカリッとしており、噛んだ瞬間、口いっぱいに旨味が広がります。
白菜に似た西洋の冬野菜『アンディーブ』
刻んだ野沢菜の酢漬け、そして粒マスタードベースの
「ラヴィゴット(=フランス語で"元気にする"に由来)ソース」
をあわせてお出しします。

◇来週のお席情報◇
 来週のは満席のご予約を頂いている日もございますが
 10日〜13日は、大人気のカウンター席と
 臨場感が楽しいオープンテーブル席がご案内できます。
 毎週日曜日はランチ・ディナーともに営業しています。
 日曜日限定のお肉料理も登場!!
 是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.420

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"和牛のシンシンのステーキ"

モモ肉の中心にあたる「シンタマ」と言う部位の
さらに中心にある希少なお肉が「シンシン」です。
赤身で、噛めば噛むほど旨味が感じられます。

火を入れすぎると固くなってしまいますし
レアすぎても固いので、火入れが難しい部位ですが
熟練の料理人が絶妙な火加減で火入れを行いますので
柔らかく、とろける肉質をお楽しみ頂けます。

是非お召し上がり下さいませ!!

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.408

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"鹿児島黒毛和牛の肩ロースステーキ"

黒毛和牛の「肩ロース」は、キレイなサシが入っています。
噛むほどにお肉の味わいが楽しめる部位です。

シンプルにステーキにし
宮古島のお野菜「なた豆」のグリルを合わせました。

珍しい組み合わせの一皿なので、是非召し上がってみて下さいませ。

来週26日(月)は、まだご予約頂けますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.400

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"和牛ランプのタリアータ"

「タリアータ」『薄く切った』と言う意味のイタリア語で
ステーキとセルバチコ、パルメジャーノで
シンプルに仕上げたイタリア料理です。
当店では鹿児島の黒毛和牛のランプを使っています。
ジューシーな赤身を絶妙な火加減で焼き上げ
しっかりとした肉感のステーキを薄切りに。
セルバチコを巻いて、黒バルサミコを煮詰めた
甘酸っぱいソースを合わせてお出しします。

来週15日(木)は、人気のテーブル席や個室が
まだご案内できますので、是非ご来店下さいませ!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991 

【GAMIN】オススメ食材

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日は"京野菜"がオススメです!

現在では広く知られる「京野菜」は
京都独自の生産技術によって作られた
京都で認定されている野菜の事を指します。

当店では、
「聖護院蕪」「堀川ゴボウ」「九条ネギ」
の、三種類の京野菜を用意しました。

聖護院蕪は、日本最大級の蕪で
グリルするだけでステーキのように楽しめます。

堀川ゴボウは太いのが特徴のゴボウ。
中に空洞があり、柔らかいので、召し上がりやすいです。

九条ネギは、京都ではとてもポピュラーなネギ。
炒めるととても香ばしい香りのするネギです。

旬の京野菜、美味しい一皿にしてお出ししますので
是非お召し上がり下さいませ!

来週6日(火)以降はまだ少しお席のご用意ができますので
是非お早めにお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.392

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"鹿児島黒毛和牛 トウガラシのステーキ"

「トウガラシ」は、肩甲骨あたりの赤身のお肉です。
形がトウガラシに似ていることから
「トウガラシ」と呼ばれています。
とても柔らかく、フィレに近い食感のお肉。
そして、とても希少な部位です。
これを贅沢にステーキにします!

口の中でお肉の味がしっかり感じられる一品です。
是非、お早めにお召し上がり下さいませ。

来週11月4日(日)は
人気のテーブル席がご案内できます。
大人数のお客様や、お子様連れのお客様にオススメのお席も
ご案内できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991