タグ別アーカイブ: ソテー

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.520

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"フォアグラのティラミス"

フォアグラのソテーとコーヒーをヒタヒタに染み込ませたビスキュイを下に敷き、
マスカルポーネとクリームチーズで作ったティラミスクリームをのせ
ココアパウダーをかけ完成です!
フォアグラのコクとコーヒーの苦味とクリームの相性が抜群の一品です。

5月1日(水)~11日(土)の期間、
オーギャマンドトキオ11周年記念イベント開催いたします。
トリュフ大盛り+A5黒毛和牛+1stドリンク無料!
期間限定メニューですのでお早めにお問い合わせください!

是非、ギャマンで季節の料理をお楽しみください!
連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
4月23日(火)、27日(土)人気のカウンター席ご用意可能です!
ご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.514

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"フォアグラのポトフ"

牛肉の出汁で柔らかくなるまで煮込んだ大きい大根や長ネギ
そこに鉄板で香ばしくソテーしたフォアグラを添え
上から、西洋ワサビの香りを含んだ生クリームをのせました!

長ネギは、愛知県江南市から届いた越津ネギ。
水分が多く、柔らかくて甘味があるのが魅力のネギです。

ネギの白い部分を長く育てるために土寄せという作業を行なって育てられます。
愛知県江南市は砂壌土と呼ばれる水はけのよい土で
土寄せの作業を行うのに最適なので、美味しいねぎが収穫できます。
是非当店で、越津ネギのお味をお楽しみ下さいませ。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
4月17日(水)20日(土)は人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.511

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"フォアグラ ドラヤキ"

オーダーが入ってから鉄板にて生地を焼き、
ソテーしたフォアグラを、粒餡とマヨネーズを合わせたあずきマヨネーズと
塩キャラメルソースに白髪ねぎを挟んでご提供します!

実はこの料理は1つ1つのパーツで食べるよりも、
すべてを一緒に食べる事によって味がまとまりこの料理は完成します!
あずきの甘み、塩キャラメルの塩気や苦味、フォアグラのコク、
これらが1つになり絶品のドラヤキが完成します!
是非一度ご賞味下さい!

連日の満席で、なかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
4月17日(水)20日(土)人気のカウンター席ご用意可能です!
ご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.505

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"穴子のソテー、のれそれのフラン添え"

『のれそれ』は、高知県の特産品として知られている珍味。
「南海の妖精」「白い妖精」とも呼ばれる程美しい姿をしておりますが
実はアナゴの稚魚の事なのです。

卵、生クリーム、チーズなどを合わせ火を入れたフランと
鉄板で香ばしくソテーした穴子。
ペルノー酒と和出汁で炊いた穴子を使っています!

ゴボウとクリームのソースを合わせ
「日本の南海」と「南仏」をかけた一品です。
是非お楽しみ下さいませ。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
4月3日以降人気のカウンター席がご案内可能です!
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.497

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"白アスパラのソテーとホタルイカのフリット 塩辛ソース"

当店では、フランス「ロワール」産のホワイトアスパラをご用意しております。
仄かな甘みにヘーゼルナッツのような香り、独特な苦味が魅力のアスパラです。
鉄板で焼いて、ホタルイカのフリットを添えてご用意します。
どちらも春を代表する食材なので、季節を感じて頂ける一皿になっていると思います。
食欲をそそる塩辛のソースをかけてお出ししております。

本日23日は、人気のカウンター席が少しだけご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.484

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"ホワイトアスパラのソテーイベリコ生ハム添え"

フランス、ロワール産のホワイトアスパラ入荷いたしました!
太くてしっかりしたホワイトアスパラをソテーして、
オランデーズソース(温製マヨネーズソース)をかけ
イベリコ豚の生ハムを添えました。

ホワイトアスパラガスはもともと白い品種と言うわけではなく、
土寄せしたり、暗いところで栽培するなど、日光に当てずに栽培することで
葉緑素が作られず白い状態で収穫されたものです。

今が旬のホワイトアスパラ是非一度ご賞味ください!

3月9日(土)、10日(日)、12日(火)以降、人気のカウンター席ご用意可能です!
ご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.483

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"仔鴨胸肉のスモーク、チーマディラーパ添え"

チーマディラーパとは、冬から春先にかけて旬になるイタリアの代表的な野菜
イタリア語で ”かぶの先っぽ” と言う意味。

その名の通りかぶの菜の花のことで、日本の菜の花より苦みがやや強く、
そして花が咲く前に収穫されるのも日本の菜の花と同じ。

こちらを香ばしくソテーした物にスモークしたカモ胸肉を合わせました。
ソースは粒マスタードを使った酸味の効いたソース。

チーマディラーパの苦味とソースの酸味がスモーキーな鴨と相性抜群です!

3月9日(土)以降、人気のカウンター席ご用意可能です!
ご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.482

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は
"ポルチーニ茸とエスカルゴのラヴィオリ"

ラヴィオリは、パスタの一種です。
小麦粉を練って作った生地の間に
挽き肉やみじん切りにした野菜、チーズなどの食材を挟み
四角形に切り分けたものです。

カブを意味する『Rapa』が由来で
カブの薄切りにチーズをはさんだ中世の料理に似ていたことから
命名されたそうです。

当店では、エスカルゴを挟んだラヴィオリに
香ばしくソテーしたポルチーニ茸を添え
ポルチーニ茸を使ったクリームソースを合わせました。

濃厚なソースとエスカルゴのラヴィオリが
絶妙にマッチした一品です。

3月9日(土)以降は、人気のカウンター席がご用意できます!
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.118

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"帆立貝とツブ貝の鉄板焼き にらバターソース"

”貝類”が1番美味しい季節がやって参りました。

食感がプリプリの帆立貝とコリコリのツブ貝を
鉄板で香ばしくソテーし、にらの香りと共に。

酸味のあるフレッシュトマトソースをアクセントに
”ラディッキオ・タルティーボ”という旬のイタリア野菜を合わせました。
ほろ苦い味わいが春の訪れを感じさせます。

貝の旨味を贅沢に味わえる自慢のヒトサラに仕上がりました。
是非、賞味くださいませ。

◇お席情報◇

2月27日(水)が狙い目です。
ライブ感を楽しみながらお食事を
ご堪能いただけるオープンテーブル席に空きがございます。
お気軽にお問合せ下さいませ。

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.475

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"ゴボウのヴルーテとフォアグラのソテー"

フランス語で「なめらかな」という意味を持つ『ブルーテ』は
口当たりがなめらかなポタージュです。

バターや生クリームで柔らかくなるまで炊いたゴボウを
ミキサーにかけ、滑らかな状態にしたものに
生クリームなどで濃度をつけます。

合わせたのはフランス産のフォアグラ。
ソテーして浮かべました。

ゴボウの香り、甘味に
香ばしく焼いたフォアグラが絶妙にマッチした一品です。

25日以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
是非お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991