タグ別アーカイブ: ソーセージ

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.559

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"万願寺とうがらしのソーセージ、新生姜ソース"

「とうがらしの王様」とも言われている京野菜
万願寺唐辛子を使った一品をご紹介します。
万願寺とうがらしは、実が大きくて柔らかく
分厚いのが特徴で、唐辛子という名前に反して甘味があります。

中に、熟成和牛のミンチ肉を詰め
さらに肉汁を閉じ込めるように網脂で巻き
オーブンでじっくりと焼き上げました。

そして、この時期にしか楽しめない
爽やかな新生姜をソースにして添えます。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
6月4日(火)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.548

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"鴨モモ肉コンフィ
   自家製ソーセージとチリメンキャベツのブレゼ"

ラードを使って低温で柔らかく火を入れた鴨もも肉。
皮目をパリッと焼き、丁寧に仕上げました。
自家製のソーセージとちりめんキャベツで作った
ブレゼを添えてお召し上がり下さい。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月25日(木)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.532

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"新潟県産もち豚肩ロースのグリル
     自家製ソーセージとヤングコーンのグリル"

新潟県産のもち豚は臭みが少なく柔らかい肉質が魅力。
ソーセージは一から手作りの自家製ソーセージです!
ヒゲまで甘く美味しいヤングコーン。
グリルにして香ばしさがプラスされ
もち豚との相性も抜群です!

そして
5月1日(水)~11日(土)の期間限定で
オーギャマンドトキオ11周年記念イベントを開催しております。
「トリュフ大盛り」「A5黒毛和牛」「1ドリンク」付きの
*GAMIN11周年記念サービスコース*
をご用意しておりますので是非、ご来店下さいませ。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月8日(水)以降は人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.422

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"自家製鹿肉のソーセージ、グロゼイユ(赤すぐり)添え"

一般的なソーセージは豚肉などを使いますが
当店は、鹿肉を使った珍しいソーセージをお出しします。
自家製で、一本一本丁寧に作った自慢の一品です。

根セロリのピューレと赤すぐりを添えます。
鹿肉のステーキへの添え物としてはポピュラーなので
ソーセジとの相性も抜群です。

ちょっと珍しい鹿肉のソーセージ
是非当店でお召し上がり下さいませ!

9日(日)以降は人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.99

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"鴨もものコンフィとカスレ"

カスレは、フランス南西部ラングドック地方やピレネー地方の名物料理で
白インゲン豆とお肉をぐつぐつと煮込んだ料理です。
鴨肉やソーセージ、羊など、地方や家庭によって
具材の組み合わせは多種多様です。

当店では、豚足や豚スネ肉を柔らかく煮込み
その出汁で白インゲン豆にゆっくりと煮崩れないように火を加えます。

低温の油でじっくりと火入れし皮目をパリパリに焼き上げた
鴨のモモ肉のコンフィと合わせた、身体の芯から温まる一品です。

◇お席情報◇
 本日23日(金)(祝)と明日24日(土)は
 ほぼ満席のご予約を頂いておりますが
 25日(日)はランチ、ディナー共にお席のご案内が可能です。
 是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.384

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"自家製和牛ソーセージとガルビュール添え"

豚肉が主流のソーセージですが
当店では贅沢に黒毛和牛をソーセージにしました!

噛んだ時にじゅわっと広がる肉汁と
濃厚な肉の味が魅力のソーセージに仕上がりました。

「ガルビュール」と言う
フランスのベアルヌ地方のお料理。
キャベツや生ハムを主とした野菜スープとお召し上がり頂きます。
急に寒くなって参りましたので、体が温まる
暖かい料理に仕立てました。

今週25日(木)は、人気のカウンターのお席がご案内できます。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.354

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"もち豚の自家製ソーセージ ガーリックポムピューレ"

サッパリした脂と、臭みのないもち豚。
日本人の味覚に合ったブランド豚です。
ミンチにして、4度以下で冷やしながら腸詰に作ります。

丁寧に腸詰めされたソーセージを鉄板で焼き上げ
中はジュワっと外はパリッとした仕上がりに。

ニンニクを効かせたポムピューレが
上質なもち豚のソーセージを引き立てます。

本日は、急なキャンセルにより
大人気のカウンターのお席がご案内できます!
来週9日(日)以降は比較的スムーズにご予約頂けますので
是非お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.342

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"新潟もち豚の自家製ソーセージグリル"

昨日完成しましたソーセージ!
もち豚は脂がさっぱりしていて、甘味の強い豚です。

ソーセージは皮目をパリッと焼き上げ、
ギャマン自慢のグリル板でじっくり焼き上げました!!
キンキンに冷えたビールと一緒にいかがでしょうか。

本日、若干ですがお席のご案内可能です。
お気軽にお問合せください。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.341

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"自家製のソーセージ"

二日間かけてやっと本日完成した自家製ソーセージ!
外はパリッと、中はとってもジューシーです。
食べはじめると止まらない、ヤミツキの一品です。
ビールに、ワインに、何とでも相性が良いので
幅広いお客様から愛されているメニューです。
キンキンに冷えたビールやワインもご用意して
皆さまのご来店をお待ちしております。

明日(金)は、まだご案内できますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.330

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメの一皿は

"万願寺唐辛子のソーセージ 黒七味"

こちらのメニューは、夏が旬の万願寺唐辛子の中に
ゆず風味のソーセージのお肉を詰めてご提供しています。
中は蒸し焼きのように火が入り、しっとりした食感に。
外はふっくらと焼き上げ、万願寺唐辛子の旨味もたっぷり。
アクセントに七味を焙煎した京都の黒七味をふりかけて完成!
ジューシーな食感の中にピリッと黒七味を感じるお料理に仕立てました。

来週8月6日(月)以降はお席のご案内可能です。
お早めのご予約お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991