タグ別アーカイブ: パリパリ

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.571

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"フォアグラ 枝豆 トリュフの最中"

定番になりつつある当店の人気メニュー
『フォアグラとトリュフの最中』
今回は枝豆のピューレを挟んでアレンジしました。

パリパリの最中にフォアグラとトリュフという
二つの高級食材を組み合わせ
それを受け止める香りの良い旬の枝豆。

バルサミコ酢を煮詰めた
甘酸っぱいソースを絡めると思わず微笑んでしまうような
贅沢な最中に仕上がりました!

また、当店では只今
『フレッシュサマーポルチーニ茸フェア』を開催中です!
身がしっかり詰まった香りの良い
新鮮なサマーポルチーニ茸を是非ご堪能ください!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
6月19日(水)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.99

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"鴨もものコンフィとカスレ"

カスレは、フランス南西部ラングドック地方やピレネー地方の名物料理で
白インゲン豆とお肉をぐつぐつと煮込んだ料理です。
鴨肉やソーセージ、羊など、地方や家庭によって
具材の組み合わせは多種多様です。

当店では、豚足や豚スネ肉を柔らかく煮込み
その出汁で白インゲン豆にゆっくりと煮崩れないように火を加えます。

低温の油でじっくりと火入れし皮目をパリパリに焼き上げた
鴨のモモ肉のコンフィと合わせた、身体の芯から温まる一品です。

◇お席情報◇
 本日23日(金)(祝)と明日24日(土)は
 ほぼ満席のご予約を頂いておりますが
 25日(日)はランチ、ディナー共にお席のご案内が可能です。
 是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【はなれ】今日のIPPIN! No.34

8月17日に白金から恵比寿へと移転し
リニューアルオープンした『深夜食堂はなれ』
本日、当店のオススメの一皿は

"きゅうりのパリパリサラダ"

新鮮なきゅうりを桂剥きにしてから千切りにします。
味噌漬けにしたヤマゴボウを薄くスライスし、こちらも千切りに。
きゅうりは歯ごたえを良くするため、しばらく氷水に浸します。
よく水気を切ったら千切りのヤマゴボウと合わせ、
ごま油、切り胡麻と和えれば完成です。

塩気も味噌漬けのみで、他に塩味を加えておらずヘルシーな一品!
ぜひお試しください!

今週もお席が埋まりつつありますが、
30日(木)でしたらご案内可能なお席ございます。
ご連絡をお待ちしております!

 

*深夜食堂はなれ*
渋谷区恵比寿3-28-3 B1
TEL: 03-5420-3501
OPEN 19:00
CLOSE 27:00 (L.O26:00)
定休日:水曜日

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.73

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"釧路サンマと燻製チーズの鉄板ラザニア 山椒風味"

秋の味覚を先取り!!
丸々太ったサンマが届きました。

皮目は鉄板でパリパリに焼き上げ
薫香が食欲を誘うスカモルツァチーズを合わせます。
『山椒』を練りこんだ自家製生パスタの贅沢なラザニア。
甘じょっぱい『てりやきソース』がアクセントの
ギャマングループらしいユニークなお料理です。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【はなれ】今日のIPPIN! No.27

8月17日に白金から恵比寿へと移転し
リニューアルオープンした『深夜食堂はなれ』
オープンキッチンのカウンターには
グループ店初の炉端をご用意しました!

丁寧に調理した鰻を竹串にクルクルと巻きつけ
当店自慢の炉端に焚べた炭火で焼いていきます。

自家製のタレを三度付けして焼き
皮目を香ばしくパリッパリに焼き上げ
身はふっくらと仕上がります。
炭火ならではの一品です。

種類豊富に取り揃えられた日本酒とも相性バツグンです!!
是非とも、当店自慢の鰻の串焼きをお楽しみ下さいませ☆

 

*深夜食堂はなれ*
 渋谷区恵比寿3-28-3 B1
 TEL: 03-5420-3501
 OPEN 19:00
 CLOSE 27:00 (L.O26:00)
 定休日:水曜日

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.340

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"スズキの鱗焼き プロヴァンサルソース"

鉄板に多めの油をしいて、カリっと焼き上げたスズキは
パリパリの鱗の食感をお楽しみ頂けます。
オリーブ、ケッパー、ドライトマトを合わせた
プロヴァンサル風の夏らしいソースで
爽やかにお召し上がり頂けます。

17日(金)以降はまだお席のご案内が可能ですので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.313

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"茗荷のポタージュ 太刀魚の炙り"

とても珍しいポタージュを作りました!!
なんと!茗荷メインのポタージュです!
色と香りを飛ばさず食べやすい味にするのに
試行錯誤を繰り返し完成しました!!!

口当たりはとても軽く茗荷の香りが鼻から通るようなポタージュに
鉄板で太刀魚の身の部分を焼き、さらに上からバーナーで皮目をパリっとさせ、
ポタージュの浮き身としてのせています。
香ばしい香りに合わせた茗荷のバランスは絶妙です!!

大変人気のお料理ですので、
是非お早めにお問合せください!

来週16日(月)以降は若干ですがカウンター席がご案内可能です。
皆さまからのご連絡お待ちしております

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.49

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"鰯の香草パン粉焼き プロヴァンス風"

今まさに旬のお魚”鰯”の皮目を一度鉄板でパリパリに焼き上げ
バジル風味のパン粉を纏わせオーブンへ。
南仏野菜 ”ズッキーニ”と”茄子”
更にケッパーを加えた爽やかな”トマトソース”とあわせて
南フランスをイメージした一品に仕上げました。

脂ののった鰯とトマトの酸味が相性抜群です。
キンキンに冷やした白ワインをご用意してお待ちしております。

真夏日が続いておりますが”ブロックス”は
暑さに負けずスタッフ一同、元気に営業しております。
皆様もくれぐれも熱中症にはお気を付けください
お問合せお待ちしております。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN 】Today’s オススメの一皿 / vol.187

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は『清水さば」のお料理
"高知県産炙り〆サバとアーティチョークのマスタード和え"

高知県、土佐清水から、今日も新鮮な清水サバが届きました
ちょうど清水さばも旬に入り、脂のノリがさらに良く
どんどん美味しくなっています!!

雪が積もったかのようにしっかりと塩でシメて
臭みを抜いたら、さらに白バスサミコでシメます。
白バルサミコの甘みと酸味のバランスがとても良く
上品でフルーティな香りがほのかに香ります。
ワインとも合わせやすいように
皮目を香ばしく炙って、生臭さを消します。
添えられたアーティーチョークのマスタード和えと
セリのおひたしが鯖を引き立てます。

今週も沢山のご予約を頂戴しており、誠にありがとうございます!
23日は、祝日の為定休日になりますが、金曜、土曜は
まだお席のご案内が可能です。
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.174

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"ウナギと牛蒡のパートブリック春巻き
山椒レバーディップ"

土用の丑の日で知られる『ウナギ』
何となく夏のイメージがありますが旬は今の時期。
江戸時代の天才発明家、平賀源内が知り合いの鰻屋から
夏に売れないウナギをどうしたら売れるかと相談を受け
店先に「本日土用の丑の日」と書くと爆発的に売れたそう。
その名残で、現在でも土用の丑の日には
うなぎを食べる風習が残っているそうです。

さて、その今が旬の脂の乗った旬のウナギを
当店ではフワフワの蒲焼にし、
パリパリに焼いた牛蒡と牛蒡のデュクセルと共に
フレンチの春巻き、パートブリックで包み揚げに!
山椒を効かせたレバームースを敷いて
周りにはウナギの旨味が詰まった赤ワインソースを。

ウナギ × 山椒 × 肝

定番の組み合わせをギャマン風にアレンジした
オモシロ、美味しい一皿です。

今週も沢山のお客様にご来店頂き、誠に有難うございます。
来週はまだお席ご案内が可能ですので
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991