タグ別アーカイブ: ホタテ

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.561

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"焼き丸茄子と帆立 アオリイカのタルタル"

奈良県の伝統野菜「丸茄子」はエグ味が少なく
焼いてもしっかりとした身が残ります。

甘みのある帆立、コリコリとしたアオリイカ
数種類の刻んだハーブや薬味等と合わせて
様々な食感と香り、旨味を楽しんで頂ける
美味しいタルタルに仕上がりました!

目にも涼し気でこれからの季節にぴったりです☆

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
6月6日(木)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.551

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"ホタテ貝のオーブン焼き アスパラソバージュ添え"

ホタテの旬は年に二度あると言われており
これから夏に向けて貝柱がどんどん大きくなります。

この食べごたえのあるホタテの上に
にんにくとパセリの香りを効かせたバターを乗せ
殻ごとオーブンで焼き上げます。
溶け出したバターには貝の旨味が混ざり合い
これをソース代わりにお召し上がり下さい。
この時期だけのお野菜
「アスパラソバージュ」を添えてお出しします。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月26日(日)30日(木)は
人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.469

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"平貝のカルパッチョ晩白柚のマリネ"

平貝は、ムール貝のような形をした殻の尖った側に「小柱」
中央に大きな「貝柱」
周りに「貝ひも」がついている
長さ30cm程の大きな貝殻を持つ二枚貝です。

味は甘みと旨味があり、貝柱はホタテ貝よりも大きく
食感もしっかりしております。

国内では房総半島より南の大きな湾で獲れますが
漁獲量が激減しているためスーパーなどで見かけることは少ない
希少な貝です。

ローズマリーの香りをつけた晩白柚のマリネを合わせてお出しします。
晩白柚の食感と酸味が平貝との相性抜群です!

尚21日と24日以降人気のカウンター席がご案内可能出来ます。
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.425

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"ホタテのつくね芋の衣揚げライム塩を添えて"

北海道産ホタテ貝の貝柱を
つくね芋をすりおろした衣でサクッと揚げました!

つくね芋は見た目はその名の通り焼き鳥のつくねに似ていて
自然薯や大和芋に比べて粘り気が強いのが特徴です。

外はサクッと中のホタテ貝は火を通しすぎないよう
ふっくらと仕上げました。

ライムの皮で作った自家製のライム塩をあわせてお出しします。
ホタテの甘味を引き出しつつ、サッパリさせてくれるので
軽く召しあがれるオススメの一品です。

明日9日(日)はまだお席のご案内可能ですので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.397

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"まるごとの文旦と生ホタテの塩昆布マリネ"

「文旦」は柑橘類の一種で
ビジュアルはグレープフーツに似ています。
標準和名は「サボン」。
果肉がホロホロとほぐれるのが特徴です。

ほぐれた果肉と塩昆布を合わせてマリネに。
ホタテ、キャビアで仕上げた爽やかで贅沢な一品です。

文旦のスッキリとした果肉と塩昆布の旨味
そしてホタテの塩味のバランスは絶妙です。
最初の一品にオススメしたいメニューです。

8日(木)はまだお席のご案内ができますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.373

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"秋刀魚と帆立貝の焦がし肝グルノブロワーズ"

秋刀魚の漁獲量日本一の北海道。
その北海道から脂ののった美味しい秋刀魚と帆立が届きました!

グルノブロワーズはフランス南西部の寒い地域の料理で
焦がしバターとパセリをふんだんに使ったソースの事です。

旬の秋刀魚とその肝を使ったグルノーブル風
ビストロスタイルでお召し上がり下さい。

10/4日(木)以降は人気のカウンター席のご案内が可能です。
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.259

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日当店がオススメするのは
"炙り鰆の海鮮サラダタブレ"

本日届いた『鰆』
脂がしっかりのっており、身も柔らかい旬の食材です。
皮目をしっかり炙って香ばしく仕上げました!
エビ、ホタテを入れた押し麦のサラダタブレは
ココナッツを粗挽きにしたファインを混ぜて爽やかに☆
暖かくなってきたこの時期に
是非お召し上がり頂きたい一皿になりました。

来週17(水)18(木)は、まだお席のご案内が可能です。
大人数でのご案内もできる日がございますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.234

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は
"エビとホタテ、押し麦のサラダタブレ"

一般的にはクスクスと野菜を合わせたサラダをタブレと言いますが
当店ではクスクスの代わりに押し麦を使い
野菜の他に海老とホタテも贅沢にプラスしました!
様々な食感が楽しめる面白い一皿に仕上がっています。
食事のスタートにはぴったりの一品。
添えられたカリカリのチーズも合わせてお召し上がり頂くと
更に奥行きのある味わいが楽しめます。

新感覚のサラダ是非一度お試し下さい!!

尚、今週の当店のご予約状況は
本日12日(月)テーブルのお席がご案内可能です。
また、15日(木)には人気のカウンター席が
数席のみご案内できます!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【MODE cafe】1月限定の「季節のコース」

恵比寿1階『モード カフェ』の"季節のコース"
毎月コース内容が変わる、大人気のコースです!
今月のテーマは「和食から洋食に」
1月も残すところ、あと10日。
このコースをお召し上がり頂けるのもあとわずかです。

本日は、今月の「季節のコース」から
アミューズをご紹介します。
"帆立貝のミルフィーユ仕立て 二色のカブのムースと柚子マスタード"

炙った帆立貝の上に二層のムース。
一つはカブの真っ白な優しい味わいのムース。
もう一つは、そのカブの葉を使った緑色のふわふわのムース。
同じカブのムースでもそれぞれに技を効かせ、丁寧にお作りしています。
酸味の利いた柚子とマスタードのソースをかけ
間に大葉を挟むことで味に奥深さと爽やかさをプラス!
もちろんかかせないのは、サクっとしたパイ生地!
何層にもなる旨味が贅沢な、最初の一品にピッタリなメニュー。
これから始まるのコースの期待感が高まる一品です。
スパークリングワインと一緒に、如何でしょうか。

月末に向かうにつれて、ランチ、ディナーともに
沢山のご予約を頂いております!が
まだお席がご用意できる日もありますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
店内を暖かくして皆様のご来店をお待ちしております。

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.61

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は"ゆず爆弾"
その名の通り、ゆずの香りがまるで爆発したかのに広がる
香り高い一品で、当店の定番のお料理です。

中身をくり抜いた柚子に
和食の「ゆず大根」をアレンジして詰め込みました。
大根の代わりにプリプリのホタテを使い
贅沢にカラスミを添えています。

衣を纏わせ、揚げたゆずの香りと
カラスミの塩味が爽やかな、旬の一品です。

フレンチに和のエッセンスを加えたギャマンらしいお料理。
是非お召し上がり下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991