タグ別アーカイブ: ポトフ

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.514

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"フォアグラのポトフ"

牛肉の出汁で柔らかくなるまで煮込んだ大きい大根や長ネギ
そこに鉄板で香ばしくソテーしたフォアグラを添え
上から、西洋ワサビの香りを含んだ生クリームをのせました!

長ネギは、愛知県江南市から届いた越津ネギ。
水分が多く、柔らかくて甘味があるのが魅力のネギです。

ネギの白い部分を長く育てるために土寄せという作業を行なって育てられます。
愛知県江南市は砂壌土と呼ばれる水はけのよい土で
土寄せの作業を行うのに最適なので、美味しいねぎが収穫できます。
是非当店で、越津ネギのお味をお楽しみ下さいませ。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
4月17日(水)20日(土)は人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.500

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"鹿児島産黒毛和牛と筍の焼きポトフ 行者にんにくプロヴァンサル"

鹿児島県産A5ランクの黒毛和牛を
1日かけて柔らかくなるまで煮込んみました。
これを鉄板で香ばしくソテーして
外はカリッと中はトロッとした食感に仕上がります。

行者にんにくと(山菜)と焦がしバターを使ったソース
紅芯大根をすりおろしたソース
2つのソースでお召し上がりいただきます。

コクのある焦がしバターのソースと
さっぱりとした紅芯大根のソースがポトフとの相性抜群です!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
4月1日以降人気のカウンター席がご案内可能です!
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.441

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"オマール海老とムール貝のポトフ"

ご家庭のレパートリーにもポトフはフランスの家庭料理の一つです。
「pot」は鍋や壺
「feu」は火という意味で
直訳すると『火にかけた鍋』

当店では、豪快にオマールエビの半身を入れました!
スープはアサリから取った出汁を使い、サフランで香り付け。
オマールエビ、ムール貝と野菜の熱々で贅沢な一品。
是非お召し上がり下さいませ。

15日(火)は、人気のカウンター席がご案内出来ますので
お気軽に店舗までお問合せ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.409

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"牛ホホ肉の焼きポトフ ラヴィゴットハーブソース"

ポトフは、フランスの伝統的な家庭料理で、日本で言うところのおでん。

当店では、柔らかく煮込んだ牛ホホ肉を香ばしく焼き上げ
下には牛ホホ肉を煮込んだ出汁で火を入れた聖護院大根を合わせ
ラヴィゴットソースと炒めたオニオンヌーボーをのせました。

ラヴィゴットソースは、野菜のみじん切りをベースとしたソースで
今回は数種類のハーブを合わせてソースにしています。

香ばしさが魅力の、ちょっと変わった当店のポトフ。
是非お召し上がり下さいませ!

26日(月)は、人気のカウンター席がまだご案内できます
お気軽にお店までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.381

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"和牛 牛すねポトフの温野菜サラダ"

本日も黒毛和牛のお肉の一皿をオススメ☆
肌寒くなってきたこの時期に
身も心も温まる牛すね肉を使ったポトフをご用意しました。
ポトフは、お肉やお野菜を
鶏の出汁で煮込み、具材も美味しく召し上がれる煮込み料理。

当店ではポトフを温かいサラダにしました!
じっくり煮込んでとろけるような味わいに仕上げた牛すね肉と
ニンジンや西洋ネギ、根セロリといった秋のお野菜を
煮込んだスープから引き上げてごろっと合わせたサラダ仕立てです。

ビーツのドレッシングでさっぱりと召し上がれる
暖かいサラダに仕上がりました。

来週21日(日)以降は、まだお席のご案内可能ですので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991