タグ別アーカイブ: ムース

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.6

東京ではもう桜の開花宣言があり
これからどんどん美しく咲いていく桜。
中目黒では、毎年目黒川沿いの桜が大変見事に咲きます。
この時期の中目黒は、多くの人が押し寄せて
一年で一番賑やかと言っても良い頃。

本日は、当店のオススメメニューをご紹介します。
"アオサのムース 帆立とキャビア添え"

リピートしてくださるお客様から
スペシャリテである『とうもろこしのムース 生うに添え』の他にも
違うムースを食べたいというお声を頂き
シェフが渾身の一品を生み出しました。

アオサのムースの潮の香りと、帆立の甘みに
味を引き締めるキャビアのアクセントがとても贅沢な前菜です。

とうもろこしのムースとアオサのムース、どちらも楽しみたい方には
少量ずつ盛り合わせてお出しすることもできますので
是非お気軽にお声がけ下さいませ☆

そして、グラスワインの種類が増えました!!
ワイン以外にも日本酒も多く取り揃えております。
お一人様でも食後のBAR利用でも大歓迎です。
少しずつ、いろいろなテイストのワインや日本酒をお楽しみ頂けます。

月末はお席が埋まりつつありますが
来週は人気のカウンター席や
ライブ感をお楽しみ頂ける大テーブルもご案内できます!
皆様のご来店をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【MODE cafe】1月限定の「季節のコース」

恵比寿1階『モード カフェ』の"季節のコース"
毎月コース内容が変わる、大人気のコースです!
今月のテーマは「和食から洋食に」
1月も残すところ、あと10日。
このコースをお召し上がり頂けるのもあとわずかです。

本日は、今月の「季節のコース」から
アミューズをご紹介します。
"帆立貝のミルフィーユ仕立て 二色のカブのムースと柚子マスタード"

炙った帆立貝の上に二層のムース。
一つはカブの真っ白な優しい味わいのムース。
もう一つは、そのカブの葉を使った緑色のふわふわのムース。
同じカブのムースでもそれぞれに技を効かせ、丁寧にお作りしています。
酸味の利いた柚子とマスタードのソースをかけ
間に大葉を挟むことで味に奥深さと爽やかさをプラス!
もちろんかかせないのは、サクっとしたパイ生地!
何層にもなる旨味が贅沢な、最初の一品にピッタリなメニュー。
これから始まるのコースの期待感が高まる一品です。
スパークリングワインと一緒に、如何でしょうか。

月末に向かうにつれて、ランチ、ディナーともに
沢山のご予約を頂いております!が
まだお席がご用意できる日もありますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
店内を暖かくして皆様のご来店をお待ちしております。

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【MODE cafe】季節のコース、最初の一品

恵比寿1階『モード カフェ』大人気の"季節のコース"
本日はコースの最初の一品をご紹介します!

"春菊のムース 和牛のタルタル、卵黄添え"

先週から始まりました、12月の"季節のコース"
おかげさまで連日沢山のお客様にご好評を頂いております!
旬の食材はもちろん、季節に合った調理法
この時期ならではのお料理と、まさに「今食べたい!」が
詰まった、満足度の高いコースです☆

最初の一品は、独特な香りの春菊。
旬ということもあって、とてもしっかりした味のものが手に入りました。
これをムースにしました!
さっと焼いた和牛のタルタルと、卵黄で召し上がって頂きます。
お口の中はまるで『すき焼き』!
とってもユニークなお料理です。

連日大変多くのお客様にご来店頂いておりますが
まだご案内できるお時間帯などございますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ!
皆様のご来店を心からお待ちしております☆

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【MODE cafe】新しい季節のコースをご紹介

恵比寿1階『モード カフェ』大人気の"季節のコース"
11月の新コースがスタートしております☆
本日はそのコースの中から一品と
アラカルトのメニューから一品をご紹介します!

"和栗のムースと生雲丹 芽ネギ添え"

11月のコースの一品目を飾るのは
栗の甘みにカツオ出汁の豊かな香りが魅力的な一品。
ギャマングループ全店でお出ししている
オーナーシェフのスペシャリテ「とうもろこしのムース」
と同じ作り方で作る、和栗のムース。
赤ワインにんにく醤油にくぐらせた雲丹とのバランス◎
目にもあざやかな芽ネギが、シャキシャキとした食感と
独特の風味で味をまとめます。

"色々な貝とカラスミのソース マファルダ"

「マファルダ」は、パスタの名称で
その昔、イタリア プーリアのパスタ職人が
北イタリアの「マファルダ女王」の美しく伸びた髪から
インスパイアされて作ったとされています。

クリームなどのまったりとしたソースはもちろん
どんなソースともよく絡むので
当店では、たっぷりの貝類とカラスミのソースを合わせました。
貝の旨味がぎっしり詰まったソースに
カラスミのコクと塩味が効いた、抜群の美味しさです!

爽やかなオーストラリアの白ワインなど
合わせてお召し上がり頂くのもおすすめです。

今週も沢山のご予約を頂戴しておりますが
まだお席のご案内が可能な日や時間帯がございます!
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.174

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"ウナギと牛蒡のパートブリック春巻き
山椒レバーディップ"

土用の丑の日で知られる『ウナギ』
何となく夏のイメージがありますが旬は今の時期。
江戸時代の天才発明家、平賀源内が知り合いの鰻屋から
夏に売れないウナギをどうしたら売れるかと相談を受け
店先に「本日土用の丑の日」と書くと爆発的に売れたそう。
その名残で、現在でも土用の丑の日には
うなぎを食べる風習が残っているそうです。

さて、その今が旬の脂の乗った旬のウナギを
当店ではフワフワの蒲焼にし、
パリパリに焼いた牛蒡と牛蒡のデュクセルと共に
フレンチの春巻き、パートブリックで包み揚げに!
山椒を効かせたレバームースを敷いて
周りにはウナギの旨味が詰まった赤ワインソースを。

ウナギ × 山椒 × 肝

定番の組み合わせをギャマン風にアレンジした
オモシロ、美味しい一皿です。

今週も沢山のお客様にご来店頂き、誠に有難うございます。
来週はまだお席ご案内が可能ですので
是非、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【MODE cafe】秋の味覚にピッタリのワイン

恵比寿1階『モード カフェ』から
秋の味覚にピッタリのワインをご紹介します!

気温はまだ夏のようですが、空気はすっかり秋。
カラリとした爽やかな秋の風が吹き抜けます。
この時期のテラスが一番心地良いのでは☆

そんな昼下がりに、秋の夜長に
秋の食材とともに是非お楽しみ頂きたいワインが入荷しました。

【 2011 Fiano Schola Sarmenti 】

蜂蜜の甘い香りの中にほのかに漂う、香ばしいナッツのような香り。
なめらかな口当たりで、一口含めば豊かな果実味と
バランスの良い酸味が口の中いっぱいに広がります。
キリッとした香りに夏の余韻を
そしてその後に感じられるナッツの香ばしさに秋の訪れを感じます。
秋の食材との相性は抜群なので、是非合わせてお召し上がり頂きたい一本です。

最近では、イタリアからポルチーニ茸も入荷しました。
こちらはムースにソテー、お肉のつけ合わせと、幅広く大活躍中です。

ランチもディナーも秋の食材をふんだんに使ったお料理を用意して
皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.106

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"羽根付き花ズッキーニ、アメリケーヌソース"

羽根付き餃子はすでにメジャーですが
当店では花ズッキーニに羽根を付けました!!

花の中にエビのムースを入れた花ズッキーニを
鉄板で焼き上げて羽根を付けます。
オマールエビのアメリケーヌソースをしいてお出ししています。
パリパリの羽根とふわふわのムースを
濃厚なソースでお召し上がり下さいませ☆

本日はご予約にキャンセルが入りましたため
人気のカウンター席のご案内が可能でございます。
早々に埋まってしまう事が多いので
是非お早めにお問い合わせ下さいませ!

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991