タグ別アーカイブ: 季節

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.510

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"鹿児島県産A5ランク黒毛和牛シンタマと筍のラタトゥイユ"

シンタマとは、内もも肉と似た赤身の多い肉です。
きめが細かくやわらかで、たんぱく質を多く含んでいます。
他の部位に比べると脂肪が少ない部位です。

合わせるのは、春の食材筍を使ったラタトゥイユ!
ラタトゥイユは夏野菜を使う事が一般的ですが、
これに筍を加え春らしくアレンジしました。

是非ギャマンで季節の料理をお楽しみください!
連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
15日(月)、17日(水)人気のカウンター席ご用意可能です!

ご連絡おまちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.497

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"白アスパラのソテーとホタルイカのフリット 塩辛ソース"

当店では、フランス「ロワール」産のホワイトアスパラをご用意しております。
仄かな甘みにヘーゼルナッツのような香り、独特な苦味が魅力のアスパラです。
鉄板で焼いて、ホタルイカのフリットを添えてご用意します。
どちらも春を代表する食材なので、季節を感じて頂ける一皿になっていると思います。
食欲をそそる塩辛のソースをかけてお出ししております。

本日23日は、人気のカウンター席が少しだけご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.120

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"羽太『ハタ』のムニエル 濃厚ブイヤベースソース"

産卵を控えるこの季節のハタは脂がのり美味しいとされています。
また、ハタは、粗(あら)から美味しい出汁がとれる魚のひとつ!

ハタの魚介出汁を香味野菜とともにじっくり煮込み
ブイヤベース仕立ての濃厚なソースに仕上げました。

付け合わせには春野菜。
芳香が豊かで魚介との相性が良い「ういきょう」を
新玉葱とともに柔らかく煮たクリームベースのピューレ。
サフラン風味のマヨネーズをお好みで付けてお楽しみください。

◇お席情報◇
 本日3月7日(木)は残りわずかではありますが
 鉄板前のカウンター席・オープンテーブル席がご案内できます。
 また、今週末9日(土)10日(日)は
 まだスムーズなご案内が可能です。
 まずはお気軽に店舗までお問合わせ下さいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.118

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"帆立貝とツブ貝の鉄板焼き にらバターソース"

”貝類”が1番美味しい季節がやって参りました。

食感がプリプリの帆立貝とコリコリのツブ貝を
鉄板で香ばしくソテーし、にらの香りと共に。

酸味のあるフレッシュトマトソースをアクセントに
”ラディッキオ・タルティーボ”という旬のイタリア野菜を合わせました。
ほろ苦い味わいが春の訪れを感じさせます。

貝の旨味を贅沢に味わえる自慢のヒトサラに仕上がりました。
是非、賞味くださいませ。

◇お席情報◇

2月27日(水)が狙い目です。
ライブ感を楽しみながらお食事を
ご堪能いただけるオープンテーブル席に空きがございます。
お気軽にお問合せ下さいませ。

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.463

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"炙りサクラマスと筍のマリネ 木ノ芽ジェノバソース"

稚魚は1~2年川の上流で暮しますが、
その後海へ下るものと、そのまま川に残るものに分かれます。
海へ下るものが「サクラマス」
川に残るものが「ヤマメ」と呼ばれています。
この二つは、姿形もまったく違ったものになります。

海へ下ったサクラマスは約1年後、生まれた川に戻って来ます。
戻ってくる時期が桜の咲く頃であること、
あるいは身肉の色が桜色であることから
「桜鱒(サクラマス)」と呼ばれるようになった、と言われています

皮目を香ばしく炙った桜鱒に白バルサミコ酢でマリネした早掘り筍と
少し甘めに仕上げた木の芽ジェノバソースを添えています。

季節を早取りした一品!
是非一度ご賞味ください。

2月13日(水)以降人気のカウンター席ご案内可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.415

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"ドリップ式トマトラーメン"

当店のシメの一品から、この冬オススメをご紹介します!

このメニューは 、お客様の前でドリッパーに鰹節を入れ
昆布出汁を注ぎ、鰹と昆布の一番出汁を抽出します。

麺は、フレンチらしくカッペリーニという細いパスタ。
湯剥きしたトマトと大葉、ゴマを盛り付け一番出汁を注ぎます。
下に、煮切り醤油を忍ばせてありますので
よく混ぜてお召し上がりください。

この季節にぴったりな、体の芯まで温まるお料理です!!

明日29日(木)はカウンター席、12月2日(日)以降もお席のご用意可能です。
皆様からのお問合せ、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】宮古島野菜 入荷しました!

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」では
久々に”宮古島のお野菜”を入荷致しました!

宮古島は気候や地質も異なり、
宮古島で収穫出来る国外のお野菜やフルーツもたくさんあります。
その中からこの時期にとれる
「ローゼル」「アテモヤ」「ミズレモン」
といったのも入荷致しました!

また、だんだん肌寒くなってきたこの季節。
冬を感じられるメニューも増えております。
色々なメニューをご紹介していますので、
季節を感じられるお料理で皆様のお越しをお待ちしております。

明日15日(木)と17日(土)は人気の個室のご案内が可能です。
この機会に是非ご予約ください!!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.401

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"テリーヌ ド フェザン 山葡萄ソース"

フェザンはフランス語の「キジ」。
秋・冬のジビエの季節にしか楽しめない一品です。
この期間限定のキジのテリーヌには、山葡萄のソースを合わせました。
キジは木の実を食べて育つので、山葡萄とも好相性!
甘酸っぱい山葡萄と、キジの香りに季節を感じるメニューです。

今週13日(火)は人気のカウンター席
15日(木)は個室のお席が
ご案内できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
個室のお席は大人数でもご利用頂きやすいお席です。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.375

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"蝦夷鹿の内ももステーキ"

北海道に生息する『エゾシカ』をステーキにしました。
ジビエの時期の鹿は赤みでサッパリしています。

肉の火加減はレア。
内ももなので火を入れすぎても固いし
入れ無さすぎても柔らかくない・・・
火入れがとても難しく、その火入れ次第で味が決まります。

当店では、最高の火入れで
根セロリのピューレと栗のグラッセを添えてお出ししています。
季節を感じられる山の恵みの一皿、是非お召し上がり下さい!

来週10月7日(日)以降は
まだお席がご案内できますので、お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.90

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"栗のタルト"

「栗」の美味しい時期がやってきました!
ホクホクの栗をふんだんに使用って
サクサクのタルト生地と共に焼き上げました。

『巨峰のジェラート』の酸味が
甘すぎず、栗の風味をより一層引き立たせます。

当店人気の季節のタルト。
秋の訪れを感じられるデザートです。
是非、お召し上がり下さいませ☆

◇お席情報◇
 今週28日(金)人気のカウンター席が
 キャンセルによりまだご用意可能です。
 お気軽にお問合せ下さい。
 ご予約お待ちしております。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461