タグ別アーカイブ: 定番

【GAMIN】Today’sオススメの一皿/vol.745

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメの一皿をご紹介します。

"馬肉のタルタルステーキ"

とびきり鮮度の良い馬肉が入荷した時は
生のままカルパッチョでご提供する事もあります。
今回はそんな馬肉をタルタルステーキに仕上げました!

粗くミンチにした馬肉に、パセリやケッパー、オリーブオイル等
様々な薬味や調味料で味付けし、
仕上げに乗せた卵黄を混ぜて召し上がって頂きます。
付け合わせには定番のフレンチフライがぴったりです!
旬の美味しい食材はまだまだ沢山ご用意しております。

本日1/23(木)はお席のご用意可能です。
1/23(木)のご予約可能なお席は
・カウンター席
(調理の香り 音 工程も全て見ながら味わえるフルオープンキッチン 2~4名様向け)

食べログ HotPepperなど
ネット予約も可能です。
お気軽にお問い合わせ下さい。
☎️03-3444-4991

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』のweb予約受付中!
一日限定5室 プライベートプール付きの客室、レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com/

【GAMIN】Today’sオススメの一皿/vol.701

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のおススメの一皿をご紹介します。

"鹿児島天然早堀り筍とアワビのソテー、焦がし肝バターソース"

南国ならではの温暖な気候に育まれ
鹿児島の筍は全国でもいち早く10月から出荷されます。
早掘り筍はまだ地中にある筍を地表の僅かな割れや
筍から地表にしみ出す露等の僅かな兆候をたよりに
掘り取った黄金色の筍です。
アクが少なく、風味、歯ごたえともに抜群の季節の味です。
この貴重な筍と合わせたのは
ギャマンの定番料理「アワビの焦がし肝バター」です。
バターとの相性が非常に良い筍とアワビのコンビネーション
食感の違いも楽しんでください!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
11月25日(月)以降は、人気のカウンター席がご案内できます!
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
一日限定5室プライ ベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com

【GAMIN】Today’sオススメの一皿/vol.685

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメの一皿をご紹介します。

"マグレ鴨と紅玉のロースト カルバドスソース"

マグレ鴨と言えばビストロの定番!
フォアグラを取った後の鴨の胸肉の事で
ほのかなフォアグラの香りと
しっかりとした身質の強い旨味が特徴です。
フルーツとも相性の良いこのマグレ鴨は
今が旬の「紅玉」と共にローストします。
少し酸味の強いリンゴが好相性なんですよ。
「アップルブランデー」とも呼ばれるカルバドスで
香りをつけたソースで召し上がって頂きます!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
11月6日(水)は、人気のカウンター席がご案内できます!
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
12月からのweb予約を承っております。
一日限定5室プライ ベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.571

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"フォアグラ 枝豆 トリュフの最中"

定番になりつつある当店の人気メニュー
『フォアグラとトリュフの最中』
今回は枝豆のピューレを挟んでアレンジしました。

パリパリの最中にフォアグラとトリュフという
二つの高級食材を組み合わせ
それを受け止める香りの良い旬の枝豆。

バルサミコ酢を煮詰めた
甘酸っぱいソースを絡めると思わず微笑んでしまうような
贅沢な最中に仕上がりました!

また、当店では只今
『フレッシュサマーポルチーニ茸フェア』を開催中です!
身がしっかり詰まった香りの良い
新鮮なサマーポルチーニ茸を是非ご堪能ください!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
6月19日(水)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.563

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおススメ料理をご紹介します。

"和牛ハラミステーキのエシャロットソース、フレンチフライ添え"

フランスの国民食とも言われるステーキとフレンチフライ。
中でもハラミのステーキには決まってこのエシャロットソースがかかっています。
ビストロの定番料理です。

ハラミを芳ばしく焼き上げ、
フライパンに残った旨味をこそげ取るようにエシャロットを炒めます。
そこにワインビネガーやフォンドヴォーを加えたものがソースになります。

シンプルだからこそ肉の美味しさを最大限に味わって頂ける一品です!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
6月9日(日)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
皆さまのご来店、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.544

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"黒毛和牛ハラミのグリル"

当店では、数種類のメインのお料理をご用意しております。
本日は、その中から、和牛ハラミのメニューをご紹介します。

内臓系に分類される「ハラミ」ですが、食感は赤身肉に近く
柔らかい肉質で、脂肪が豊富でありながら
さっぱりとお召し上がり頂けるお肉です。

付け合わせには、今が旬のヤングコーンと
当店の定番でもある玉ねぎのローストをご用意しております。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月19日(日)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.540

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理

"ホロホロ鳥と高原キャベツのブレゼ、シェリービネガーソース"

フランスのビストロでもよく見かける定番料理のご紹介です。

ブレゼとは蒸し煮の事。
旨味の強いホロホロ鳥の胸肉と甘みのある高原キャベツを
一つの鍋でしっとりと蒸し上げます 。
鍋底に残った煮汁とシェリービネガーを更に煮詰めバターで仕上げたソースは
濃厚ですが酸味も効いて後を引く味わいです!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
5月19日(日)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
皆さまのお問合せ、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.535

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"ズッキーニで包んだ真鯛のムース バジル風味の白ワインソース"

少しクラシックなお料理のご紹介です!

薄くスライスしたズッキーニで包んでふわりと蒸し上げた
見た目にも可愛らしい「魚のムース」
真鯛の出汁と白ワイン、生クリームを煮詰めながら作る
「白ワインクリームソース」
定番の組み合わせですがやはり美味しいです!
初夏らしく爽やかなバジルの香りを加えてご提供致します!

連日の満席でなかなか席が取れずご迷惑をおかけしておりますが、
5月12日以降人気のカウンター席ご用意可能です!
ご来店、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.372

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"塾成牛ハンバーグステーキ"

当店の、定番のメインディッシュの一品です。
北海道帯広市から取り寄せた塾成牛のハンバーグ。
敢えてソースをつけずに熟成肉そのものの味を堪能して頂きます。

アルギット農法のセルバチコのサラダを添えております。
ミネラルや、ビタミンを豊富に含んだアルギットという海藻を土壌に混ぜる事で
食材が本来持っている能力を最大限に引き出し
味はもちろん、風味も優れたセルバチコに。
当店自慢のハンバーグと合わせてお楽しみ下さいませ。

4日以降は人気のカウンター席のご案内が可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】フレンチの王道のお料理ご紹介!

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は
フレンチの王道のお料理と最高の付け合わせのご紹介!

"鴨モモ肉のコンフィとカスレ"

コンフィとは低温の油の中でホロホロになるまで火をいれていく調理法です。
昔冷蔵庫がない時代に保存を効かすため、
油のなかで保存するように作られた調理法。
フレンチ定番の鴨のモモ肉をコンフィでご提供いたします!

それに合わせた付け合わせが「カスレ」と呼ばれる
白いんげんの煮込みのお料理です。
王道の鴨コンフィとカスレの組み合わせは
ビストロならではの定番料理!
肌寒くなってくる季節にぴったりのフレンチらしいお料理です!!

明日は熟成のTボーンステーキも届きます!
熟成が間に合わなくご案内出来ていなかった熟成Tボーンステーキ!
是非お召し上がりください!

本日は人気のカウンター席が4席ご案内可能です!
明日以降は比較的にお席のご案内が可能な日もございます。
皆様のお電話、ご予約お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991