タグ別アーカイブ: 木の芽

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.463

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"炙りサクラマスと筍のマリネ 木ノ芽ジェノバソース"

稚魚は1~2年川の上流で暮しますが、
その後海へ下るものと、そのまま川に残るものに分かれます。
海へ下るものが「サクラマス」
川に残るものが「ヤマメ」と呼ばれています。
この二つは、姿形もまったく違ったものになります。

海へ下ったサクラマスは約1年後、生まれた川に戻って来ます。
戻ってくる時期が桜の咲く頃であること、
あるいは身肉の色が桜色であることから
「桜鱒(サクラマス)」と呼ばれるようになった、と言われています

皮目を香ばしく炙った桜鱒に白バルサミコ酢でマリネした早掘り筍と
少し甘めに仕上げた木の芽ジェノバソースを添えています。

季節を早取りした一品!
是非一度ご賞味ください。

2月13日(水)以降人気のカウンター席ご案内可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.213

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメのメニューは
"若竹の子の藁焼き 牛タンと木の芽オランデーズソース"

鹿児島から今年の初モノの若竹の子が届きました!
アクが少なく、食べやすい若竹の子は
焼く際に藁を燃やし、香りを付けます。
柔らかく煮込まれた牛タンは、表面をカリッと焼き上げ
木の芽を合わせたオランデーズソースと一緒に添えています。

それぞれの味わい、香り、食感と
楽しみ方が沢山の新メニュー、是非お試しください!

今週も沢山のご予約ありがとうございます。
本日、若干ではございますが、カウンター席のご案内が可能です。
また、24日(水)25日(木)28日(日)は
まだご予約頂けます。
季節限定のメニューを是非、お召し上がり下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.53

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は
"のどぐろとジャンボにんにくの木の芽オランデーズ焼き"

脂が乗った旬ののどぐろと
当店で大人気の、臭みがなく、旨味の詰まったジャンボにんにく。
この二つの食材を一緒に鉄板で焼き、
香ばしく炙ったオランデーズソースを添えて、お召し上がり下さい。
木の芽の香りが春を感じる一皿になりました。

春の一皿、是非お召し上がり下さいませ!

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991