タグ別アーカイブ: 深み

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.495

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"蛤の酒粕クラムチャウダー"

寒い夜にふと食べたくなる「クラムチャウダー」
クラムチャウダーのクラムは浅利の事ってご存知でしたか?

当店では、浅利はもちろん
千葉県産の大きな蛤も使ったクラムチャウダーをご用意しております。

大吟醸の華やかな、香りの良い酒粕が味に深みをプラス。
なかなか手に入らない、酒造から直送の酒粕なので
期間限定のメニューになります。
是非お早めにご来店下さいませ!

本日、19日(火)より、毎年恒例!店内でお花見ができる
桜のディスプレイが始まります。
満開にしてお待ちしておりますので
温かい店内で、一足先のお花見は如何でしょうか。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用できず、ご迷惑をおかけしておりますが
3月21日(木・祝)23日(土)は
人気のカウンター席がご案内できますので
店舗までお気軽にお尋ね下さいませ!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.487

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"筍とパンチェッタのグリルとアルギット黒にんにく"

筍とパンチェッタは香ばしくグリルにして
アルギット農法で作られた黒にんにくを添えました!

普通の黒にんにくでも様々な効果があり、抗がん作用、生活習慣病予防、
疲労回復や体力増強などありますが、これをアルギット農法で作ることにより
更にミネラルやビタミンが豊富になり、
甘味やコク、深みのある美味しい黒にんにくになります!

これが筍やパンチェッタと相性抜群です!
是非一度ご賞味ください!

3月16日(土)以降人気のカウンター席ご用意可能です!
皆様からのご連絡、お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.326

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"熟成ハンバーグ ソースペリグー"

当店自慢の熟成肉を使ったハンバーグステーキ。
つなぎを最小限に留めて『肉』を強く感じて頂ける
肉汁がじゅわ〜っと溢れ出るハンバーグに。
熟成牛を使うことにより深みのある味になります。

トリュフをふんだんに使った、贅沢なペリグーソースを
たっぷりかけてお召し上がり頂きます。

メニューには載せていない
特別な『裏メニュー』でございますので
ご希望のお客様はスタッフまでお申し付け下さいませ!

本日人気のカウンター席が、まだ少しだけご案内可能です
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.320

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"夏野菜グリルと牛フィレカレー"

フレンチの料理人が作るカレーが
三日間の仕込みを終え、完成いたしました!
赤ワインをふんだんに使った、コクのあるカレーです。
コクのなかに甘味、旨味、辛味があり、深みがあります。
なくなり次第メニューから下げてしまいますので
是非お早めにお召し上がり下さいませ☆

27日(金)以降はお席のご案内ができますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.267

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日は、デザートから
"GAMINのどら焼き"
をご紹介致します!

焼きたての自家製生地で
小豆と塩キャラメルのアイスを挟んだ一品。
暖かい生地と冷たいアイスのコントラストをお楽しみ頂けます。

生地の美味しさの秘密はみりんを混ぜ甘み
香り、奥行きを持たせること!
そのままでも美味しいですが、小豆とアイスと一緒に召し上がると
黒糖のような深みが感じられます。

「デザートは絶対これ!」というお客様も多いこの一品。
食後に如何でしょうか☆

連日満席のご来店、誠にありがとうございます!
今週は5/10(木)、5/11(金)がご案内しやすい状況です。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】日曜日のオススメMENU

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」では
日曜日のみの限定メニューがあります。
今日は、その特別な一皿をご紹介☆

"日曜限定!牛スジカレーライス"

水は一切使わず、赤ワインと野菜の水分のみで
丁寧に丁寧に作ったカレーです!
野菜本来の甘みと、複数のスパイスで深みをプラス。
赤ワインが染み込み、柔らかく煮込まれたお肉も格別です!

寒い夜に、身体の芯から温まる、オススメの一品!
21日(日曜)日は、おかげさまで個室やステージ席は
埋まっておりますが、人気のキッチン前のカウンター席に
若干の空きがございます。
新しい週のスタートに、熱々のカレーは如何でしょうか!
皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.202

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日は、メインディッシュから、さらに美味しくなった
"フランス産ひな鶏のグリル"

ネーミングやビジュアルでは
あまり違いを感じて頂けないかと思いますが
召し上がればその差はすぐにお分かりになります!
オーナーシェフの木下が、フランスでの修行時代に
よく作っていた調理法で仕上げました。

ひな鳥をみじん切りにした香味野菜と一晩漬け込みます。
こうすることで、焼いた時の香りが格段に良くなり
味に深みが出るのです。
そのままでもしっとりと柔らかいひな鳥ですが
玉ねぎの酵素でより柔らかくジューシーになります。

付け合わせには
"安納芋のグラタン ドフィノワ"を。
一度焼き芋にすることで安納芋の甘みを最大限に引き出し
濃厚なクリームにとろーりチーズの
この時期限定のアツアツクリームグラタンです☆
ひな鳥と合わせて、是非お召し上がり下さいませ!

年末に近づき、連日多くのお問い合わせを頂いております。
みなさま、誠にありがとうございます!
時間制限や、空き次第等、提案させて頂きますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】"赤ワイン煮込み"丁寧に仕上げました

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
から、一昨日『丁寧に仕込みます』でご紹介した
アツアツの"赤ワイン煮込み"のご紹介です!

しっかり煮込み、旨味が凝縮した牛肉を取り出したら
野菜をこして煮汁だけを残します。
肉と野菜の旨味がたっぷりと溶け出した煮汁に
甘みのあるワインを少し加え、煮詰めます。
こうする事で、味に深みが出てそれぞれの食材が引き立ちます。

そこに、肉を戻して温めなおし、バターで繋げば・・・
お箸でもほぐれる、トロトロの赤ワイン煮込みの完成です!!

如何でしたでしょうか。
お客様にお喜び頂くために、これからも手間暇を惜しまず
丁寧に料理と向き合って参ります。

本日土曜日は、満席のご予約を頂き誠にありがとうございます。
遅めのお時間帯でしたら、お席のご用意ができると思われますので
帰りがけにバーのようにご利用頂くのも歓迎です!
来週はまだお席のご用意が可能でございますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ!!

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】"赤ワイン煮込み"丁寧に仕込みます

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
から、アツアツの"赤ワイン煮込み"のご紹介です!

当店では『Tボーンステーキ』『ハンバーグ』など
北海道から仕入れた熟成牛を使っています。
今日ご紹介する『赤ワイン煮込み』は
この熟成牛のバラ肉を使います!

まずは丁寧に下処理したバラ肉を
赤ワイン、香味野菜と
一晩じっくりマリネします。
すると、肉の臭みが消えて
赤ワインが味に深みを増し
玉ねぎが肉を柔らかくしてくれます。

 

赤ワインから取り出した肉に
塩、胡椒を振り
こんがりと焼き色を付けます。

焼き色がついた肉を
再び赤ワインと香味野菜と合わせて
さらに煮込みます。

火を消した後も、そのままお肉を漬け込むと
肉から溶け出した旨みが肉に戻り
味が馴染むのです!

完成したお料理は、明後日ご紹介します☆
アツアツとろとろの赤ワイン煮込み
是非楽しみにお待ちくださいませ!!

おかげさまで、本日、土曜日と、満席のご予約を頂いております。
来週は、まだお席のご案内が可能でございますので
皆様、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】クセになる、シメの一品!

白金地下1階「ハナレ」から
不動の人気メニュー"ビーフカレー"のご紹介です。

『フレンチ会席』のシェフが手がけるこのメニュー
一日のシメに、この一皿だけを召し上がる為に
ご来店されるお客様もいらっしゃるほどの人気メニューです。

出汁には牛ホホや牛スジなどを贅沢に使ったスープを使い
野菜の甘み、トマトやバルサミコの酸味を活かした仕上がりです。
オリジナルにブレンドしたスパイスにより深みのある味わいに。
コース料理の最後に
飲み帰りの締めに一口だけ
というご要望にもお応え出来ますので
是非お気軽にお申し付け下さいませ!

深夜1:30のがラストオーダーまでは
ドリンクはもちろん、お料理もオーダーして頂けますので
「深夜帯に軽く飲んで、つまみたい!」という時にもご利用下さいませ!

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501