タグ別アーカイブ: 牛フィレ

【GAMIN】Christmas Special Course ☆

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」では
本日から"クリスマス 特別コース"が始まります!

豪華食材をふんだんに使って25日までの
4日間限定でお出しする、特別なコースメニューです。

フォアグラ、トリュフ、キャビアはもちろん
牛フィレのステーキやオマール海老
当店のスペシャリテ
「トウモロコシのムース」
「トリュフのオムレツ」
を盛り込んだ、贅沢なコースに仕上がりました!

本日から25日までのクリスマス期間は
17時からご案内しております。
17時からの早めのお時間や20時過ぎの遅めお時間は
まだお席がご用意できますので
是非お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ☆

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.82

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"王道!牛フィレ肉の鉄板焼き ロッシーニ風"

ジューシーな『牛フィレ肉』に
「フォアグラ」と「トリュフ」を合わせた贅沢なヒトサラ。

牛のだし汁をベースに『マディラ酒』という甘口のワインで
風味を加え、粗くカットしたトリュフをふんだんに入れた
これまた贅沢なソースを合わせました。

赤ワインも豊富に取り揃えておりますので
是非、お好みの赤ワインと一緒にお楽しみ下さいませ。

◇お席情報◇
 今週は木曜日のご案内がスムーズです。
 ご予約のお電話、お待ちしております!
 お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.320

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"夏野菜グリルと牛フィレカレー"

フレンチの料理人が作るカレーが
三日間の仕込みを終え、完成いたしました!
赤ワインをふんだんに使った、コクのあるカレーです。
コクのなかに甘味、旨味、辛味があり、深みがあります。
なくなり次第メニューから下げてしまいますので
是非お早めにお召し上がり下さいませ☆

27日(金)以降はお席のご案内ができますので
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】牛フィレ夏野菜カレー、仕込んでます!

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」では
只今"牛フィレ夏野菜カレー"を仕込んでいます!
このメニューは、日曜日に完成予定です。

牛フィレ肉を一日かけて香味野菜と赤ワインでマリネします。
水分をたっぷりふくませると、やわらかく焼き上がるのです。

きつね色になって甘みが出るまでじっくり炒めた玉葱に
当店オリジナルの配合でスパイスを合わせます。

土曜日はじっくりコトコト煮込んで完成した
一番美味しい状態のカレーを日曜日にメニューに!
大変人気が高く、いつも売り切れてしまうので
是非お早めにお召し上がり下さいませ☆

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.52

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"こだわりビーフカレー 牛フィレカツのせ"

当店人気の裏メニューのひとつです。
カレーには『豚カツ』が一般的ですが
当店では贅沢に牛フィレ肉をカツにしております!

こだわりポイントはにんにくを一切使用せず
すりおろした生姜と、たっぷりの玉ねぎを
飴色になるまでじっくり、しっかりと炒めること。
さらに焼き上げた牛肉を加えることでより旨味を高めます。

鶏の出汁と独自にブレンドした数種のスパイスを使用し
三日三晩煮込み、仕上げていきます。

仕上げにサックサクに揚げた牛フィレ肉をカツにして豪快にのせます。
普段はビーフカレーのみのご用意ですが
お客様のご希望には出来る限り全力でお応えしますので
是非お気軽にお申し付け下さいませ。

 

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【HANARE】シメの一品

白金地下1階「ハナレ」から
本日は、シメの一品にオススメの
"しゃくし菜と牛フィレのチャーハン"

一般的にはあまり聞きなれない『しゃくし菜』
埼玉県秩父地方で生産される、白菜の仲間の葉物野菜です。
明治初期に中国から伝わったとされており
葉の形状がしゃもじに似ていることが名前の由来との説があります。
漬物に加工されたものが販売されているのをよく見かけます。

当店では、そのしゃくし菜を牛フィレと合わせて
贅沢なチャーハンにしました。
シンプルながらも味わい深い一品です。

期間限定でお出ししていたメニューですが、人気が高く
お客様から期間延長を求めるお声を頂きましたので
まだしばらくお出しする事にしました☆
「こんなに食べられないけど少しだけ味見したい」
等、お希望がございましたらお気軽にお声がけ下さいませ。
是非皆様に召し上がって頂きたいシメの一品です。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501