タグ別アーカイブ: 特産品

【GAMIN】冬の美味しい野菜たち

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日は、冬のこの時期に美味しくなるお野菜たちをご紹介します!

寒締めという栽培方法で収穫される「ちぢみほうれん草」
京の伝統野菜の一つ「聖護院カブ」
群馬県下仁田町の特産品「下仁田ネギ」
イタリアトスカーナ地方が原産の黒キャベツ「カーボロネロ」

どれもこの時期が旬で、寒さに耐えるため糖度を上げるため
甘みが強くなるものばかりです。
野菜そのものの味が濃く旨味がありますので
グリルやソテー等シンプルな調理法で召し上がって頂くのがおススメです。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
12月9日(月)以降は、お席のご案内が可能です。
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
一日限定5室プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.505

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"穴子のソテー、のれそれのフラン添え"

『のれそれ』は、高知県の特産品として知られている珍味。
「南海の妖精」「白い妖精」とも呼ばれる程美しい姿をしておりますが
実はアナゴの稚魚の事なのです。

卵、生クリーム、チーズなどを合わせ火を入れたフランと
鉄板で香ばしくソテーした穴子。
ペルノー酒と和出汁で炊いた穴子を使っています!

ゴボウとクリームのソースを合わせ
「日本の南海」と「南仏」をかけた一品です。
是非お楽しみ下さいませ。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
4月3日以降人気のカウンター席がご案内可能です!
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.410

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"湯引き金目鯛と下仁田葱のピクルス 春菊ソース"

下仁田葱は、群馬県下仁田町の特産品。
太くてとても甘いのが特徴です。
寒くなるほど太く、甘味を増す下仁田葱。

主役の金目鯛もこの時期から脂がのってきます。
身と皮の間の部分がとても美味なので
湯下造りにして鮮やかな赤い皮ごとお出しします。

春菊を使った甘みのあるソースが
ピクルスの酸味と金目鯛との相性抜群!
冬の訪れを感じられるこの一品、是非お召し上がり下さい。

26日(月)28日(水)は人気のカウンター席がご案内できます。
お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.404

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"黒いカスレとガリシア豚のグリル"

宮古島の宝とも言われる「宮古黒小豆」は
多良間島で島おこしのために特産品として取り組んでいる食材です。
ほんのりと甘みがあり、味がとても濃いのが特徴。
とても希少なことから宮古島ではお祝い事や十五夜に食べる
「ふきゃぎ」と言われるお菓子にも使われています。

そんな宮古島の宝をカスレという料理にしました!
通常は白いんげん豆で作るところを黒小豆で黒いカスレに仕上げ
スペイン産のガリシア豚の肩ロースのグリルと合わせました。
なかなかお目にかかれない食材ですので
是非この機会に召し上がってみて下さいませ☆

来週18日(日)は、人気のカウンター席が
まだご案内できますので
是非お気軽にお問い合わせ下さい!

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991