タグ別アーカイブ: 絶妙

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.644

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のおススメ料理をご紹介します。

"秋刀魚のフリット アンチョビケッパーソース"

秋の魚の代名詞とも言える秋刀魚が登場です。
南フランスの香草リキュール「ペルノー」で
骨まで柔らかくなるまで炊くのがポイント。
一度寝かせた後、カリッとなるまで香ばしく揚げます。
焦がしバターにアンチョビ、ケッパーの
王道ソースを合わせて、絶妙の調和がとれた一皿に。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
明日9月18日(水)以降は、人気のカウンター席が
まだ少しだけご案内できます!
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
12月からのweb予約を承っております。
一日限定5室 プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com/

【GAMIN】"七夕"ギャマン

恵比寿「オー・ギャマン・ド・トキオ」
からお知らせです。

当店では、毎年七夕の期間にディスプレイをしています。
明日はいよいよ七夕。
生憎の空模様ではありますが
上空は晴れて織姫と彦星が会えるといいですね!

お土産に、当店のスペシャリテ「とうもろこしのムース」
お菓子にしたアイスサンドがご購入頂けます。
とうもろこしのほのかな甘味と塩味のバランスが絶妙で
冷蔵にしてムースサンドとしてもお楽しみ頂ける商品です。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
7月10日(水)以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお問い合わせ下さいませ。

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

 

また、7月1日(月)から
宮古島プライベートヴィラ
『Grand Bleu Gamin』のweb予約受付を開始致します。
一日限定5室 プライベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com/

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.549

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"黒毛和牛フィレ肉のグリル ロッシーニ風"

「ロッシーニ」の由来は
有名な作曲家である「ジョアキーノ・ロッシーニ」氏。

分厚くカットしたフィレ肉に贅沢にソテーしたフォアグラを乗せ
ソースにはペリグーと言われる
赤ワインやフォンドヴォーをベースにして
トリュフを入れた贅沢なソースをたっぷりかけます。

黒毛和牛のフィレ肉と濃厚なフォアグラに
赤ワインの酸味とフォンドヴォーのコクが
絶妙なバランスの一品、是非お召し上がり下さい。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
5月25日(木)26日(金)は
人気のカウンター席がご案内できます。
是非お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】苺自慢

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」では
こだわりの苺を仕入れています。

当店のオーナーシェフ、木下が、数年前に出演したNHK「キッチンが走る」。
この番組でお世話になった埼玉県の"折原果樹園"様に
木下が直接伺って、特別に直送して下さる事になった立派なフルーツ。

中でも、今が旬の苺はこだわりの逸品です。

梨を中心に様々な果物を栽培する折原果樹園さん。
今回届いたのは苺(紅ほっぺ)です。
品種改良を何度も重ねて仕上がったこの苺は酸味と甘味のバランスが絶妙!
ギャマンでこの苺がどんな変貌を遂げるか、ご期待下さい。

果物は、生きているので、光合成など活発化する日中には甘みが下がるそうです。
一番甘みのある朝採りにこだわり、そのままギャマンに届きます!

3月の新メニューが続々と登場しておりますので
是非ご来店下さいませ!
9日(土)以降は、まだお席のご案内ができます。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.475

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"ゴボウのヴルーテとフォアグラのソテー"

フランス語で「なめらかな」という意味を持つ『ブルーテ』は
口当たりがなめらかなポタージュです。

バターや生クリームで柔らかくなるまで炊いたゴボウを
ミキサーにかけ、滑らかな状態にしたものに
生クリームなどで濃度をつけます。

合わせたのはフランス産のフォアグラ。
ソテーして浮かべました。

ゴボウの香り、甘味に
香ばしく焼いたフォアグラが絶妙にマッチした一品です。

25日以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
是非お気軽に店舗までお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】料理人紹介

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日は、当店の料理人を紹介します。

スポットを当てるのはシェフ「藤井」です。

彼は、厨房の指揮をしながら鉄板前で肉や魚を焼いています。
「焼き」には絶妙な加減が求められるので
フランスで長らく修行を積んだ、熟練の技が光ります。

真剣な姿に「こわそう」と感じる方もいらっしゃるようですが
実はとてもチャーミングで面倒見の良い
お父さんのような人で、スタッフ皆に愛されています。

藤井の料理はクラシックでもあり、遊び心もある
「ギャマン」らしい料理です。

カウンターのお席をご予約頂けると
藤井が料理をする姿を見ながら、会話とお食事をお楽しみ頂けます。

25日(月)以降は、カウンター席がご案内できます。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.116

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"特上カルビの肉寿司"

ギャマングループの為に、二年の月日をかけて特別に育てられた
A5ランクの黒毛和牛「蓮子牛」
その『カルビ』が当店に届きました。

お出しする直前に表面を香ばしくサッと焼き上げ
「黄身おろし」「照り焼きソース」を合わせました。

黄身おろしは、大根おろしと卵黄に
プチプチとした食感が特徴のタスマニア産マスタードを合わせたもの。
牛脂の甘みとの相性は絶妙です。

とっても贅沢なブロックスらしい肉寿司に仕上がりました。
カルビの部位も残り僅かです。
お早目のご予約をお勧めいたします。

◇お席情報◇
 今週19日(火)20日(水)21日(木)は
 人気のお席がまだご案内できます。
 店舗までお気軽にお問合せ下さいませ。
 皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.426

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"フォアグラのソテーとハチミツレモンソースのパンペルデュ"

「パンペルデュ」は、フレンチトーストの事。
バニラ風味の卵液に一晩漬け込み、味をしっかり含ませたバケットと
フォアグラを香ばしく焼き上げた一品。

ソースには酸味と甘みのバランスが絶妙なハチミツレモンソース。
たっぷりと、香りの良い黒トリュフをかけて、贅沢に仕上げました!

是非お召し上がり下さいませ☆

本日9日(日)は、キャンセルのお客様がいらっしゃいますので
ご案内できるお席がございます。
14日(金)以降は、人気のカウンター席がご案内できますので
お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.420

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"和牛のシンシンのステーキ"

モモ肉の中心にあたる「シンタマ」と言う部位の
さらに中心にある希少なお肉が「シンシン」です。
赤身で、噛めば噛むほど旨味が感じられます。

火を入れすぎると固くなってしまいますし
レアすぎても固いので、火入れが難しい部位ですが
熟練の料理人が絶妙な火加減で火入れを行いますので
柔らかく、とろける肉質をお楽しみ頂けます。

是非お召し上がり下さいませ!!

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.405

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"鱈白子のグラタン"

この時期が旬の白子。
お好きな方は、この季節が来る事を心待ちにされている方も!

「白子ポン酢」がオーソドックスですが
クリーミーな白子を活かし、当店ではグラタンにしました☆

ベシャメルソースの代わりにふわとろの白子を
絶妙に溶けたチーズと口に含めば
魚介の旨味が溢れる濃厚なグラタンに。
白子と相性のいいトマトソースをたっぷりしいているので
是非一気にすくってお召し上がり下さい。
もちろんアツアツでお出しします。

明後日18日(日)は、まだカウンターのお席が
ご案内できますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991