タグ別アーカイブ: 自慢

【GAMIN】Today’sオススメの一皿/vol.709

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」より
本日のおすすめの一品をご紹介します。

"「折原果樹園」直送キウイ 鹿児島県原麹の甘酒添え"

当店自慢のフルーツを作ってくれている
埼玉県春日部の『折原果樹園』さんから
旬のキウイが届きました!
今回は「香緑」という品種です。
形は縦長の俵型をしており
一般的なヘイワード種に比べ大きなキウイです。
表面は全体にヘイワードよりも長く硬い産毛で覆われています。
果肉は緑色で、糖度は高く、酸味も穏やかなため
口に入れるととても甘く感じます。

さらに一滴の水も一つまみの砂糖も加えずに
麹から出た酸素の力のみで作られている鹿児島
「麹屋」の甘酒をかけています。
原料は麹とお米だけですが、驚くほどキレの良い甘み持っています。

キウイの酸味と甘酒の甘みとの相性が抜群です。
是非この機会にご堪能ください!

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
本日12月1日(日)以降は、お席のご案内ができます!
店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。
☎︎ 03−3444−4991

 

宮古島プライベートヴィラ『Grand Bleu Gamin』
一日限定5室プライ ベートプール付きの客室
レストラン、バー、スパを併設した極上の空間を。

ご予約はこちらから
https://www.grand-bleu-gamin.com

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.502

木下イズム一食入魂!!
恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日のオススメ料理のご紹介

"鹿児島県A5ランク黒毛和牛中バラのグリル
           レッドアンディーブと紅菜苔"

ギャマングループの自慢の和牛。
その胸から腹にかけて続く部分を使った一品です。
赤身と脂身の絶妙なバランスでとても人気のメニュー。

レッドアンディーブは、ほのかな苦味とサクッとした食感が特徴で
ヨーロッパでは身近な食材として親しまれています。

紅菜苔(こうさいたい)は中国揚子江中流地帯が原産。
キャベツや白菜の仲間です。
菜花に似た食材ですが、菜の花の様な苦味は感じられません。
味にクセもなく、茎はほんのりとアスパラの様な甘味が感じられます。
軽い歯触りがあり、茹でると少しヌメリも出て非常に美味です。

連日満席のご予約を頂いており
なかなかお席が御用意できずご迷惑をおかけしておりますが
4月1日以降人気のカウンター席がご案内可能です!
お気軽に店舗までお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.108

中目黒「ブロックス」からご紹介する
本日のヒトサラは真冬の名物料理!

"和牛の赤ワイン煮込み"

フランスでは「ブッフ・ブルギニヨン」と呼ばれ
古くから親しまれてきた郷土料理の一つです。

ただ煮込むのではせっかくのお肉の旨みが溶け出てしまうので
当店では自慢の大きな鉄板で、豪快に表面を焼き固めてから
たっぷりの香味野菜と、香りの良い赤ワインを使って
半日程かけて、ゆっくりと火を通します。

ゆっくりと丁寧に煮込む事で
トロトロと口の中でお肉がほどける様な口当たりに仕上がります。

体の中から温まる、真冬にしか味わえない逸品を
是非お召し上がり下さいませ。

◇お席情報◇
 今週末19日(土)20日(日)は人気の鉄板前カウンター席と
 臨場感をお楽しみ頂けるテーブル席のご案内が可能です。
 暖かい店内で週末の優雅なディナーをお楽しみ下さい。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.422

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"自家製鹿肉のソーセージ、グロゼイユ(赤すぐり)添え"

一般的なソーセージは豚肉などを使いますが
当店は、鹿肉を使った珍しいソーセージをお出しします。
自家製で、一本一本丁寧に作った自慢の一品です。

根セロリのピューレと赤すぐりを添えます。
鹿肉のステーキへの添え物としてはポピュラーなので
ソーセジとの相性も抜群です。

ちょっと珍しい鹿肉のソーセージ
是非当店でお召し上がり下さいませ!

9日(日)以降は人気のカウンター席がご案内できます。
店舗までお気軽にお問い合わせ下さい。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.372

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"塾成牛ハンバーグステーキ"

当店の、定番のメインディッシュの一品です。
北海道帯広市から取り寄せた塾成牛のハンバーグ。
敢えてソースをつけずに熟成肉そのものの味を堪能して頂きます。

アルギット農法のセルバチコのサラダを添えております。
ミネラルや、ビタミンを豊富に含んだアルギットという海藻を土壌に混ぜる事で
食材が本来持っている能力を最大限に引き出し
味はもちろん、風味も優れたセルバチコに。
当店自慢のハンバーグと合わせてお楽しみ下さいませ。

4日以降は人気のカウンター席のご案内が可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】あのメニューが復活!

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
当店の名物"熟成牛のTボーンステーキ"
再び登場しました!

あまりの人気に1ヶ月もの間売り切れ状態になっていましたが
やっと熟成が終わり、皆様にお出しできる状態までになりました。
芳醇な香りと、最大限にまで引き出された旨味
赤身でありながら、柔らかくサッパリしたステーキです。
骨付きで500gからのオーダーなのでボリュームもたっぷり!
大満足のお声が多い、自慢のメイン料理です。

来週23日(日)以降は、比較的スムーズにご案内できますので
是非、この機会にご来店下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【はなれ】今日のIPPIN! No.43

『深夜食堂はなれ』
本日、当店のオススメの一皿は

"照り焼きつくね"

当店自慢の囲炉裏で焼き上げた暖かい一品です。
鶏もも肉と軟骨を食感が残るよう粗くたたき
大和芋と全卵、パン粉を繋ぎとして成型し、串に刺します。
炭火でじっくりと焼き上げ、焼きだれを3度付け焼きし
香ばしい香りがしてくれば完成です!

ふっくらと仕上がったつくねと軟骨の食感が絶妙です!
隠し味の『すりゴマ』の香りと共にお楽しみください。

 

*深夜食堂はなれ*
 渋谷区恵比寿3-28-3 B1
 TEL: 03-5420-3501
 OPEN 19:00
 CLOSE 27:00 (L.O26:00)
 定休日:水曜日

【はなれ】今日のIPPIN! No.27

8月17日に白金から恵比寿へと移転し
リニューアルオープンした『深夜食堂はなれ』
オープンキッチンのカウンターには
グループ店初の炉端をご用意しました!

丁寧に調理した鰻を竹串にクルクルと巻きつけ
当店自慢の炉端に焚べた炭火で焼いていきます。

自家製のタレを三度付けして焼き
皮目を香ばしくパリッパリに焼き上げ
身はふっくらと仕上がります。
炭火ならではの一品です。

種類豊富に取り揃えられた日本酒とも相性バツグンです!!
是非とも、当店自慢の鰻の串焼きをお楽しみ下さいませ☆

 

*深夜食堂はなれ*
 渋谷区恵比寿3-28-3 B1
 TEL: 03-5420-3501
 OPEN 19:00
 CLOSE 27:00 (L.O26:00)
 定休日:水曜日

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.34

中目黒「ブロックス」からご紹介する
本日のヒトサラは、蒸し蒸ししたこの時期に
是非お召し上がり頂きたい涼しげなデザートです。

"グレープフルーツのテリーヌ ヨーグルトダンジュ添え"

フレッシュのグレープフルーツのみずみずしい果肉と
爽やかな香りをそのまま閉じ込めてテリーヌに☆
「天使のクリーム」と呼ばれる
フランスのアンジュ地方を代表するチーズケーキ
「クレームダンジュ」を添えてお出しします!

さっぱりしたグレープフルーツに合わせて
当店ではクレームダンジュで使うフレッシュチーズの
代わりに、ヨーグルトを使用しております。

ブロックス自慢のデザートでリフレッシュして
一週間の疲れを癒して頂けたら幸いです。

◇お席情報◇
本日は、個室、カウンター含めお席に余裕がございます。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【MODE cafe】オススメのパスタ☆

恵比寿1階『モード カフェ』から
本日は是非オススメしたいパスタをご紹介します☆

"雲丹と赤茄子の軽いクリームソース
         手打ちタリオリーニ オレンジ風味"

お客様からのリクエストで定番になった当店自慢のメニュー。
濃厚な雲丹のソースに
濃厚でトロッとした赤茄子がパスタに絡みつきます。
ネギのシャキシャキとした食感がアクセント。
オレンジの皮を少しだけ上から削りかけ爽やかさを+しています。
濃厚でありながらサラリと食べれらてしまう
シメの一皿としても人気の一品です☆
冷製でもお出しできますので、お声がけ下さいませ!!

暖かくなってきて、ますますテラス席の需要が増えて参りました。
おかげ様で連日ランチもディナーも大盛況を頂いております。
間もなく改装工事に入るため一時休業致しますが
すぐにパワーアップして営業再開致しますので
引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

 

 

モード・カフェ ☎︎ 03−6721−9305