タグ別アーカイブ: 蝦夷鹿

【BLOCKS】熟成蝦夷鹿のステーキ

中目黒「ブロックス」に北海道から届いた
良質な蝦夷鹿モモ肉の内モモ部分を贅沢に鉄板焼きにしました!

"熟成蝦夷鹿モモ肉のステーキ グランブヌールソース"

内モモは、モモ肉の中でもとても繊維質が細かく
一番といっても良いほど柔らかい部位です。
丁寧に処理を施された上で熟成されているので
香りも少なく、純粋にシカ肉を楽しむことができます。

優しく火入れし、しっかりと休ませ余熱でロゼに仕上げます。
更に、鹿の筋と骨からとった出汁と
たっぷりの赤ワインで作ったソースに
たっぷりのベリーを加え、上からたっぷりお掛けします。

甘酸っぱく、ピリッと効いた黒胡椒のソースは鹿との相性抜群!
添えられた林檎のピューレと
ジャガイモのピューレを付けながらお召し上がりください。

北海道の狩猟シーズンは今月まで!是非お早めに!!

連日、お客様から有難いお言葉を頂戴し
スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。
今週もお席が埋まりつつありますので
是非お早めにお問い合わせ下さいませ!
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【BLOCKS】北海道から届いた蝦夷鹿と熟成豚

中目黒「ブロックス」
2018年営業をスタートしてからまだ数日ですが
おかげさまで連日大盛況!
スタッフ一同、感謝の想いでございます。

本日は、北海道から蝦夷鹿と熟成豚が届いたので
ご紹介させていただきます。

蝦夷鹿もも肉は、「高たんぱく・鉄分多め・脂肪分が少ない」と
様々なお肉の良いところを掛け合わせたようなお肉です。
ジビエといえば気になるのは独特の"香り"ですが
当店では、徹底された血抜きと鮮度管理がされている
ものを仕入れているため、ほとんど気になりません。

オープンキッチンのカウンター席で
臨場感を楽しみながらジューシーな鹿肉はいかがでしょうか?

そして
"北海道産熟成豚ロースの鉄板焼き 白インゲン豆の煮込み添え"

豪快に鉄板焼きし、付け合わせにイタリア産白インゲン豆の煮込み。
熟成期間が長い豚肉なので肉質は柔らかく、風味が豊かです。

濃い目のナパヴァレーの赤ワインとの相性が抜群です!!
今週は比較的スムーズなご案内が可能です。
熱々の鉄板料理をご用意してお待ちしております。

 

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【HANARE】人気のメイン!

白金地下1階「ハナレ」から
定番の人気メニュー"メンチカツ"にも引けを取らない
大人気のメインメニュー
"エゾ鹿のステーキ"をご紹介します。

赤身の蝦夷鹿の内モモ肉はレアがオススメ。
表面をカリッと焼き上げ、レアに仕上げたお肉は
ジビエでありながら独特の香りやクセが殆どありません。
柔らかくて食べ応えのある一品です!
ソースには山椒を効かせて飽きのこない一品です。

赤身肉が好きな方はもちろん
胃が疲れているけどお肉は食べたい!
という方には特におすすめのメニューです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.189

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"北海道 蝦夷鹿ロースのステーキ
         根セロリピュレと山ぶどうソース"

北海道から、良質の蝦夷鹿が届きました。
バターを回しかけながらゆっくりとロゼに仕上げます。
ソースには、鹿が大好きな山葡萄の甘酸っぱいソースを
定番の根セロリのピューレを敷いて
お召し上がり頂きます。

秋から冬にかけての、この時期だけ楽しめる鹿肉。
是非お楽しみ下さいませ。

今週も沢山のご予約を頂き、誠に有難うございます。
既にお席は殆ど埋まってしまっていますが
急なキャンセル等が入る場合も御座いますので
一度店舗にお電話下さいませ。
尚、来週でしたら比較的スムーズなご案内が可能です。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【HANARE】山形から届いた特別なラフランス

白金地下1階「ハナレ」に
特別なラフランスが届きました!

当店には、山形出身のスタッフが在籍しており
そのお母様が毎年地元で厳選した美味しいラフランスを送ってくれます。
今年もとても良いラフランスが届きましたので
是非皆様に味わって頂きたく、赤ワインでコンポートにしました!

蝦夷鹿の冷菜と合わせ、特別な一皿に。
タタキにした蝦夷鹿はフルーツとの相性も抜群です。
ラフランスは数に限りがありますので
なくなり次第メニューから下げてしまいます。
是非、特別なこの一皿をお召し上がり下さいませ!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

ハナレ ☎︎ 03−5420−3501

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.166

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"蝦夷鹿スペアリブの赤ワイン煮込み"

昨日のオススメ「北海道産蝦夷鹿ロースのロティ」
本日は同じ蝦夷鹿の"スペアリブ"をオススメします☆
骨が付いたまま、香味野菜、赤ワインで一晩マリネしたあと
こんがりと焼き上げ、野菜と共にたっぷりの赤ワインで
崩れる寸前まで柔らかく煮込みます。
スペアリブはロースと違い、程よい脂とゼラチン質があり
煮込まれことでとろける様な味わいに。
ぐっと詰めた赤ワインに、ベリーのピューレ、蜂蜜を入れ
甘味と果物の風味、酸味のバランスが絶妙なソースでお召し上がり下さい。
気温がガクッと下がり、冬のような寒さに・・・
こんな日には、暖かい煮込み料理なんて如何でしょうか。
数量限定のメニューですので、是非お早めにご来店下さいませ!

昨日も雨の中、沢山のお客様にご来店頂き、感謝感謝でございます。
本日は、人気のカウンター2席、明日水曜日は個室が1室
ご案内可能でございますので、お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.165

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」
本日のオススメの一皿は
"北海道産蝦夷鹿ロースのロティ、ソースポワヴラード"

北海道から上質な蝦夷鹿を仕入れました!
蝦夷鹿の中でも特に繊細で柔らかい部位の、肉質がきめ細やかなロース。
フライパンの中で、熱したバターをたっぷりと回しかけながら
丁寧にじっくりと丁寧に火を通します。
火が通ったお肉は、ゆっくり休ませて綺麗なロゼ色に仕上げます。
鹿肉は赤身なので、火を通し過ぎるとパサついてしまいます。
細心の注意を払って絶妙な加減で焼き上げます。

美味しく焼き上がった鹿肉は、作るのに3日もかかる
ブルーベリーと黒コショウのソースでお召し上がり頂きます。
鹿も大好きなブルーベリーの甘みと、ピリッと効いた黒コショウが
繊細でふくよかな鹿肉と抜群の相性です。

今週も沢山のご予約を頂き誠に有難うございます。
わずかではございますが、まだお席のご用意が可能な日も御座いますので
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。
皆様の御来店を心よりお待ち申し上げます。

 

ギャマン ☎︎ 03ー3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.18

12月も早くももう半ば。
寒さも本格的になって、風邪ひきさんもチラホラ。
体調にはくれぐれもご注意頂きたい今日この頃。

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
オススメするのは"蝦夷鹿"!!
脂が乗った旬のジビエ。
その旨味を逃すことなくカルパッチョにしました!

FullSizeRender

「蝦夷鹿ロースのタタキ風カルパッチョ
山ぶどうの香り クルミのクレソンサラダ」
表面を香ばしく焼き付けた蝦夷鹿。
断面は綺麗な薔薇色。
鹿との相性が良い、岩手県特産の山ぶどうジュースを使った
甘酸っぱい漬けタレに一晩中漬け込み
タタキ風のカルパッチョに仕上げました。
クルミとクレソンを使ったサラダと共にさっぱりと召し上がって下さい。

おかげさまで年内はほぼ満席のご予約を頂いております!
が、お時間帯によってはまだご案内が可能です!!
遅い時間は割とスムーズにご案内できますので
是非一度お問い合わせ下さいませ。
尚、年明けのご予約も承っております。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

GAMIN ☎︎ 03-3444−4991