タグ別アーカイブ: 鉄板

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.468

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"錦江湾の赤バラカンパチ 海老出汁スープ"

ただ今当店では鹿児島フェア開催中です!
鹿児島県鹿屋市の恵み豊かな錦江湾(鹿児島湾)は
水温が暖かく、潮流が速いため、新鮮な海水が絶えず行き渡ります。
これによって元気に泳ぎまわることができるため
身のしまった美味しいカンパチが育つそうです。

余談ですが、このカンパチは
鹿屋市の市花である『バラ』の花びらの粉末を餌に混ぜて育てられており
鹿児島のブランド魚にも認定されている高級魚なのです。

海老のムースを高級カンパチとパンで挟んで鉄板で焼き上げ
海老出汁をかけてお出しします!

21日と24日以降は、人気のカウンター席がご案内できます。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.465

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"鹿児島県産肉厚うなぎの白焼き、半熟燻製卵と赤ワインソース"

食の宝庫"鹿児島"食材コースが期間限定で
明日、2月11日からスタートします!

コースの一品
『鹿児島県産肉厚うなぎの白焼き、半熟燻製卵と赤ワインソース』は
鉄板で皮目をパリッと焼き上げた肉厚のうなぎに
燻製にかけた自家製の半熟卵と
赤ワインのソースとゴボウのソースを合わせた一品です。

実は、鹿児島はうなぎの生産量日本一!
鹿児島に広がるシラス台地は
長い時間をかけて雨水をろ過した豊富な地下水が
うなぎの養殖に適しています。
その鹿児島産から産地直送の上質なうなぎがお楽しみ頂けます。

14日(木)以降は、残りわずかではありますが
まだお席のご案内ができます。
是非お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.456

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」が
本日オススメする一皿は

"自家製ソーセージのアルザス風シュークルート"

アルザス風シュークルートとは
フランスの北東部に位置するアルザス地方の伝統料理
主な食材はキャベツで白ワインやローリエなどの香辛料を使い調理したものです。

自家製ソーセージは鹿肉を使い、少し変わったソーセージに仕上げました。
自家製のベーコンと一緒に鉄板で香ばしく焼けあげてお出し致します!

アルザス風に仕上げたシュークルートを是非一度ご賞味ください!

2月3日(日)以降、人気のカウンター席ご案内可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.454

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"雪うるいと田ぜり 塩ダラのバスク風サラダ"

フランスとスペインの国境に位置するバスク地方。
にんにくやジャガイモ、トマトを使った料理が多い土地です。

この度届いた新鮮な塩ダラ。
当店では、3日間かけて塩漬けし、乾燥させました。
鉄板でさっと焼き上げ
今が旬の「雪うるい」や「田ぜり」などを合わせたサラダと
にんにくのピューレを添えて、焦がしバターのソースをかけます。
白ワインと合わせて召し上がるのがオススメです!

本日は、残りわずかですがまだご案内できるお席がございます。
28日(月)以降は、人気のカウンター席がまだご予約頂けます。
お気軽に店舗までお問合せ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.450

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"金目鯛のポワレと自然薯ガレット白ワインソース"

勝浦産の金目鯛が届きました!
今が旬の金目鯛は、身が締まっていて脂のノリも最高です。

身はしっとりするように火を入れて
鉄板で表面をパリっと焼き上げました。

すりおろした自然薯をガレットにして
金目鯛の出汁が効いた白ワインソースをかけてお出しします。
旬の今が一番美味しい一品です。
是非お召し上がり下さいませ。

27日(日)は、人気のカウンター席がご案内出来ます
お気軽に店舗までお問合せ下さいませ。

 

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.448

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"黒米ガーリックライス"

ビタミン、ミネラルが豊富な黒米を
牛脂、ニンニクと鉄板でカリッと焼き上げたガーリックライスです。

牛脂は当社で一頭買いしている鹿児島黒毛和牛の筋、脂などをミンチにして
カリカリに焼き上げたもの。
牛脂の旨味、ニンニクの香りを楽しみつつ、
お好みで添えてある柚子胡椒を使ってお召し上がりください!

コースでお選び頂ける「〆の一品」でご用意しております。
ギャマンのガーリックライスでお腹を満たしてみてはいかがでしょうか?

24(木)27(日)は人気のカウンター席ご案内可能です。
ご連絡お待ちしております。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【GAMIN】Today’s オススメの一皿 / vol.447

恵比寿本店「オー・ギャマン・ド・トキオ」から
本日オススメする一皿は

"タラ白子とアンディーブのオーブン焼き"

アンディーブはヨーロッパ原産の苦味が強い食材ですが
もやしのように日に当てずに白く栽培する事で
苦味が少なく、甘みが引き出されます。

とろとろの白子を鉄板でこんがりムニエルにして
アンディーブはベシャメルソースと合わせ
白子の上からたっぷりとかけ、グラタンにしました!

まだまだ寒い日が続きます。
アツアツの白子グラタンで身体の中から温まって下さい。

本日20日(日)は、急なキャンセルにより
個室と高台のテーブルのお席がご案内できます。
24(木)27日(日)以降は
まだ人気のカウンター席がご案内出来ます。
是非お気軽にお問合せ下さいませ。

 

ギャマン ☎︎ 03−3444−4991

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.108

中目黒「ブロックス」からご紹介する
本日のヒトサラは真冬の名物料理!

"和牛の赤ワイン煮込み"

フランスでは「ブッフ・ブルギニヨン」と呼ばれ
古くから親しまれてきた郷土料理の一つです。

ただ煮込むのではせっかくのお肉の旨みが溶け出てしまうので
当店では自慢の大きな鉄板で、豪快に表面を焼き固めてから
たっぷりの香味野菜と、香りの良い赤ワインを使って
半日程かけて、ゆっくりと火を通します。

ゆっくりと丁寧に煮込む事で
トロトロと口の中でお肉がほどける様な口当たりに仕上がります。

体の中から温まる、真冬にしか味わえない逸品を
是非お召し上がり下さいませ。

◇お席情報◇
 今週末19日(土)20日(日)は人気の鉄板前カウンター席と
 臨場感をお楽しみ頂けるテーブル席のご案内が可能です。
 暖かい店内で週末の優雅なディナーをお楽しみ下さい。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.107

中目黒「ブロックス」からご紹介する本日のヒトサラは

"〆サバの鉄板タルト"

サッと皮目を炙ったサバに
鉄板で焼き上げたサクサクのタルトを合わせた一品。

ソースは二種。
コクのある『トマトソース』とバジル香る『ジェノバソース』
脂の乗ったサバに二種のソースが絶妙に絡みます。

「サバのタルト」というインパクトのあるメニュー。
ギャマンらしい遊び心が感じられるヒトサラです。
是非お召し上がり下さいませ。

◇お席情報◇
 週明け14日(月)15日(火)は
 人気の個室のお席と、ライブ感がお楽しみ頂ける
 オープンテーブルのお席がご案内出来ます。
 お気軽にお問合せ下さい。
 スタッフ一同心よりお待ちしております!

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461

【BLOCKS】本日のヒトサラ No.106

新年明けましておめでとうございます。
昨年は格別のご愛顧を賜り、スタッフ一同厚く御礼申し上げます。
本年も中目黒ブロックスは『年中無休(年末年始除く)』
笑顔で元気に皆様をもてなしします!

中目黒「ブロックス」から今年一品目にご紹介するヒトサラは

"うなぎと大浦牛蒡 マトロートソース"

出汁の中で一度柔らかくなるまで火入れしたうなぎの身を
鉄板で表面を香ばしく焼き上げ
外はカリカリ 中はふわふわに。。。
うなぎの骨から旨味を抽出した濃厚な
『マトロートソース』をつけてお召し上がり頂きます。

付け合わせにはコンソメで炊き上げた
千葉名産の縁起のいい巨大な『大浦牛蒡』
ゆり根のピューレを添えてお出しします。

和の食材で組み上げる創作フレンチ
中目黒ブロックスでどうぞご堪能下さい!

◇お席情報◇
 今週は13日(日)のディナーのお時間が狙い目!
 来週以降もまだまだお席に余裕がございますので
 まずはお気軽にお問合せくださいませ。

 

ブロックス ☎︎ 03−5724−3461